陽明雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉桜の季節

<<   作成日時 : 2017/04/16 07:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 『ギルバート・クレイプ』
[WHAT'S EATING GILBERT GRAPE]
1993年/アメリカ/BS版:117分
監督:ラッセ・ハルストレム
原作:ピーター・ヘッジズ
出演:ジョニー・デップ/他

画像 『乱歩地獄』
2005年/アルバトロスフィルム/
DVD版:135分
監督:実相寺昭雄/他
原作:江戸川乱歩
出演:浅野忠信/他

画像 『鬼の詩』
1975年/ATG/BS版:93分
監督:村野鐵太郎
原作:藤本義一
脚本:藤本義一/他
出演:桂福團治/他

画像 『夏時間の庭』
[L'HEURE D'ETE]
2008年/フランス/DVD版:102分
監督:オリヴィエ・アサイヤス
脚本:オリヴィエ・アサイヤス
出演:ジュリエット・ビノシュ/他

画像 『水の中の八月』
1995年/『水の中の八月製作委員会/
DVD版:117分
監督:石井聰亙
脚本:石井聰亙
出演:小嶺麗奈/他

画像 『孤独のグルメ Season6』
2017年/テレビ東京/地デジ版:
監督:溝口憲司/他
原作:久住昌之/谷口ジロー
脚本:田口佳宏/他
出演:松重豊/他


 春爛漫かと思いきや、急に寒くなったり、満開の桜もそろそろ葉桜に変わりつつある今日この頃。

  「ギルバート・クレイプ」 はヒューマンドラマ。
 素直に面白かった。良い映画です。

  「乱歩地獄」 は、江戸川乱歩の小説を原作としたオムニバス映画。
 江戸川乱歩のドロドロした世界とはズレている。ポップなドロドロ・・・。実相寺昭雄の 「鏡地獄」 は冒頭に雰囲気があったが・・・。

  「鬼の詩」 は、明治末期の上方落語家・桂馬喬の芸に対する執念を描く映画。モデルは明治期に活躍した上方の噺家・二代目桂米喬
 映画としては面白いが、芸人の在り方としては賛同しかねる。

  「夏時間の庭」 は、急逝した母親の遺産を前に、母への想いと甘くない現実の間で揺れる子供達を静かに見つめた家族ドラマ。
 途中まではいいんだが、最後は情緒があるような、無いような終わり方。ハリウッドでリメイクするとか、しないとか・・・。

  「水の中の八月」 は、オムニバス作品 『TOKYO BLOOD』 の 「HEART OF STONE」 を長編化した作品。異常気象や奇病“石化病”が流行する世界を舞台にしたファンタジー作品。
 面白かったが、内容と相まってエンディングのテロップの出方が天に召されているようで・・・。

  「孤独のグルメ」 は仕事中のBGV。

『魔界都市ブルース 霧幻の章』 (菊地秀行/祥伝社) 読了。
『ハサミ男』 (殊能将之/講談社) を読む。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


Aqua Museum
葉桜の季節 陽明雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる