来週は監督ウィークになるかも・・・

画像 『ソラリス』
[SOLARIS]
2002年/アメリカ/CS版:99分
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
原作:スタニスワフ・レム
出演:ジョージ・クルーニー/他

画像 『さらば、ベルリン』
[THE GOOD GERMAN]
2006年/アメリカ/CS版:108分
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
原作:ジョゼフ・キャノン
出演:ジョージ・クルーニー/他

画像 『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』
[INVASION OF THE BODY
SNATCHERS]
1956年/アメリカ/NHK-BS版:80分
監督:ドン・シーゲル
出演:ケヴィン・マッカーシー/他

画像 『リバー・ランズ・スルー・イット』
[A RIVER RUNS THROUGH IT]
1992年/アメリカ/CS版:124分
監督:ロバート・レッドフォード
原作:ノーマン・マクリーン
出演:ブラッド・ピット/他

画像 『声をかくす人』
[THE CONSPIRATOR]
2011年/アメリカ/BS版:122分
監督:ロバート・レッドフォード
原案:ジェームズ・ソロモン/他
出演:ジェームズ・マカヴォイ/他

画像 『イレブンス・アワー
FBI科学捜査ファイル』

[ELEVENTH HOUR]
2008~09年/CBS/全18話
ディレクター:ダニー・キャノン/他
出演:ルーファス・シーウェル/他

画像 『ケンブリッジ・スパイ
~英国を裏切った美しき男たち』

[CAMBRIDGE SPIES]
2003年/BBC2/全4回
監督:ティム・ファイウェル
出演:トム・ホランダー/他


 今週は、スティーヴン・ソダーバーグ+ジョージ・クルーニー、ロバート・レッドフォード監督作が二本ずつ続いた。
 観ようと思うモノが溜まってきたので、来週は監督ウィークになるかも・・・。

  「ソラリス」 は原作のファンにも、 『惑星ソラリス』 のファンにも評判が悪い。
 そうだろうな~と思って観ないでいたが、前述の二作品を意識しないで観れば、それなりのエンターテイメント作品で楽しんで観られる。それならばオリジナルでやっても・・・。

  「さらば、ベルリン」 は、う~ん。カッコ悪い 『カサブランカ』
 ヒロインが同胞のユダヤ人を売ってまで生き延びてきた事にビックリとはならず・・・。で、そのヒロインの支援者とは・・・、何者?
 ジョージ・クルーニーは腕っぷしが弱く、良く殴られるし、ケガをする。
 最後はステラ・ゴルトシュラークみたいにならないようにズラかったと・・・。
  「ハイキーの強烈なライトによってとことんまで光と闇 (ノワール) の美しさを強調した手法は、“照明の魔術師”と言われた撮影監督ジョン・オルトンの教科書 (映画学科の学生のバイブル) 通り」 との事。

  「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」 は、ジャック・フィニイの古典的名作 『盗まれた街』 が原作。原作の最後までは映像化していないとの事。
 感想は、多少、芝居が大仰だが、面白い。特にあのラストがいい。
 ちなみに、ガスの検針員はサム・ペキンパー。

  「リバー・ランズ・スルー・イット」 は、20世紀アメリカ文学の古典と賞賛された、フライ・フィッシャーのバイブル 「マクリーンの川」 が原作。
  「人々の人生は様々で、楽しい事・悲しい事・苦しい事はあるが、そんな時の流れのなかで、川は変わらぬ姿で流れ続ける」 。そんな映画。
 モンタナの自然と、フライ・フィッシングを丁寧に見せる所も良い。

  「声をかくす人」 は、リンカーン大統領暗殺事件で、アメリカ合衆国連邦史上初めて死刑となった女性であるメアリー・サラットと初代ワシントン・ポスト社会部部長になるフレデリック・エイキンの実話に基づいた映画。
 ロバート・レッドフォードは派手さはないが、いい映画を撮る。
 なお、この映画を観た人に嫌われるであろう、大統領のアンドリュー・ジョンソンはアメリカ史上、最も不人気な大統領の一人。
 もう一つ。映画ではサラ・ウェストンに去られたままでしたが、 「Frederick Aiken at Find-A-Grave」 には、 「Spouse:Sarah Olivia Weston Aiken (配偶者:サラ・オリビア・ウェストン・エイケン) 」 の名前があります。

  「イレブンス・アワー FBI科学捜査ファイル」 (イギリスのドラマ 『イレブンス・アワー』 のリメイク。でも、打ち切り) と 「ケンブリッジ・スパイ ~英国を裏切った美しき男たち」 は仕事中のBGV。二作品とも字幕で内容を把握しきれず・・・。 「ケンブリッジ・ファイブ」 に関しては ココが詳しい。

『冥談』 (京極夏彦/角川文庫) を読了。
『幽談』 (京極夏彦/角川文庫) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック