今週もホラー&SF映画

画像 『渚にて』
[ON THE BEACH]
1959年/アメリカ/BS版:135分
監督:スタンリー・クレイマー
原作:ネヴィル・シュート
出演:グレゴリー・ペック/他

画像 『悪魔の受胎』
[INSEMINOID]
1979年/イギリス/DVD版:94分
監督:ノーマン・J・ウォーレン
脚本:ニック・メイレイ/グロリア・メイレイ
出演:ジュディ・ギーソン/ロビン・クラーク/他

画像 『バーニング』
[THE BURNING]
1981年/米、/BS版:91分
監督:トニー・メイラム
原案:ハーヴェイ・ワインスタイン/他
出演:ブライアン・マシューズ/他

画像 『サラゴサの写本』
[REKOPIS ZNALEZIONY
W SARAGOSSIE]
1965年/ポーランド/DVD版:182分
監督:ヴォイチェフ・イエジー・ハス
出演:ズビグニエフ・チブルスキー/他

画像 『呪怨 -終わりの始まり-』
2014年/ダブル・フィールド/CS版:91分
監督:落合正幸
原案:清水崇
脚本:落合正幸/一瀬隆重
出演:佐々木希/青柳翔/他

画像 『呪怨 -ザ・ファイナル-』
2015年/ダブル・フィールド/CS版:89分
監督:落合正幸
原案:清水崇
脚本:落合正幸/一瀬隆重
出演:平愛梨/小林颯/他


 今週もホラー&SF映画ではあるが、 「サラゴサの写本」 は趣が違う。

  「渚にて」 は、米ソ冷戦下の真っ直中で製作された、核戦争後の放射能汚染の恐怖を淡々と描いSF小説の映画化。
 映画は原作からさまざまな点が大幅に変更されたため原作者からは嫌われていたとの事。SF映画の名作。

  「悪魔の受胎」 は、エロティックSFホラー作品。
 異星人に犯され妊婦となった女性隊員たちは胎児のエイリアンに支配され、次々を隊員を襲っていく。

  「バーニング」 は、キャンプ場に出現した殺人鬼の巨大なハサミに次々と学生達が犠牲になって行くスラッシャー映画
 配給である東宝東和は、殺人鬼クロプシーをなぜか 「バンボロ」 と勝手に命名した上、 「全米緊急指名手配中」 、絶叫で声帯や鼓膜が傷ついた際に 「絶叫保険」 が下りるなどのデタラメなコピーを付けて宣伝した。

  「サラゴサの写本」 は、デジタル修復版。
 幻想文学の古典と言われるヤン・ポトツキの小説の映画化。回想から回想へと、夢をそのまま映像化したような内容。最後はどんどんケリがついていく。

  「呪怨 -終わりの始まり-」 は、劇場版第5作。リブート版。
 小学校の学級担任・生野結衣が、不登校の生徒・佐伯俊雄の自宅を訪問。家に足を踏み入れた事から不可解な現象が起こり始める。

  「呪怨 -ザ・ファイナル-」 は、シリーズ完結編。
 前作 「終わりの始まり」 のヒロイン・生野結衣の姉・麻衣が主人公。失踪した妹を捜す中、呪いは断ち切られたと告げられるが、それを境に次々と不可解な現象が起こり始める。

『降霊会の夜』 (浅田次郎/文春文庫) 、 『営繕かるかや怪異譚』 (小野不由美/角川文庫) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック