台風の襲来はなくても雨

画像 『誕生日はもう来ない』
[HAPPY BIRTHDAY TO ME]
1981年/カナダ/BS版:111分
監督:J・リー・トンプソン
脚本:ジョン・サクストン/他
出演:メリッサ・スー・アンダーソン/他

画像 『トイレの花子さん 新劇場版』
2013年/チャンス・イン/CS版:89分
監督:山田雅史
脚本:ここやあんず
撮影:松井宏樹
出演:上野優華/水崎綾女/他

画像 『蒼い衝動』
[L' INIZIAZIONE]
1985年/仏、伊/BS版:93分
監督:ジャンフランコ・ミンゴッツィ
原作:ギヨーム・アポリネール
出演:ファブリス・ジョッソ/他

画像 『フリークス・シティ』
[FREAKS OF NATURE]
2015年/アメリカ/BS版:92分
監督:ロビー・ピカリング
脚本:オーレン・ウジエル
出演:ニコラス・ブラウン/他

画像 『たかがこの世の終わり』
[JUSTE LA FIN DU MONDE]
2016年/、仏/BS版:99分
監督:グザヴィエ・ドラン
原作:ジャン=リュック・ラガルス
出演:ギャスパー・ウリエル/他

画像 『ライフ・アフター・ベス』
[LIFE AFTER BETH]
2014年/アメリカ/CS版:89分
監督:ジェフ・ベイナ
脚本:ジェフ・ベイナ
出演:オーブリー・プラザ/他


  「誕生日はもう来ない」 は、名門私立高校を舞台にクラスのエリートの男女が続々に失踪するというスラッシャー映画。
 主役は 「大草原の小さな家」 の長女。ラストの誕生会で有名。

  「トイレの花子さん 新劇場版」 は、怪談 「トイレの花子さん」 をベースにしたホラー映画の三作目。前二作とは物語の繋がりはない。
 トイレは時折、舞台になったりする程度。トイレ以外での殺害もあり、最後はJホラーらしく何がやりたいのかは分からない。そういう点では貞子的な悪霊。

  「蒼い衝動」 は、上流階級の少年が夏の休暇を過ごしていた郊外の別荘で繰り広げる奔放な性生活を描く。いわゆる初体験モノ。脳天気な映画。

  「フリークス・シティ」 は、人間とゾンビとバンパイアが共存する街を舞台に、主人公たちとエイリアンの戦いを描いたホラーコメディ。+狼男。

  「たかがこの世の終わり」 は、死期が近い事を伝えるために帰郷した主人公と家族の葛藤と愛憎を描いている。
 面白かったが、世の中の評価は低い。特にハリウッドのバカ映画に慣れ親しんだアメリカのメディアは酷評。イギリスは高評価で、カンヌではグランプリを獲得した。

  「ライフ・アフター・ベス」 は、蘇った亡き恋人との関係で揺れる男性の心を描いたラブコメディ。
 ベス役のオーブリー・プラザでもっている映画。

『紅殻駱駝 (ベニガララクダ) の秘密』 (小栗虫太郎/沖積舎) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック