カルト作品増加傾向

画像 『力道山の世界征服』
1956年/日活/CS版:47分
構成:伊勢寅彦
撮影:松橋梅夫
録音:井上俊彦
出演:力道山/遠藤幸吉/他

画像 『じゃりン子チエ』
1981年/東京ムービー新社/BS版:110分
監督:高畑勲
原作:はるき悦巳
脚本:城山昇/高畑勲
声優:中山千夏/西川のりお/他

画像 『抵抗 (レジスタンス) -死刑囚の手記より-』
[UN CONDAMNE A MORT S'EST ECHAPPE]
1956年/フランス/DVD版:100分
監督:ロベール・ブレッソン
原作:アンドレ・ドゥヴィニ
出演:フランソワ・ルテリエ/他

画像 『徳川女刑罰史』
1968年/東映/CS版:96分
監督:石井輝男
脚本:荒井美三雄/石井輝男
撮影:わし尾元也
出演:吉田輝雄/渡辺文雄/他

画像 『処刑遊戯』
1979年/東映/CS版:100分
監督:村川透
脚本:丸山昇一
撮影:仙元誠三
出演:松田優作/りりィ/他

画像 『異常性愛記録 ハレンチ』
1969年/東映/CS版:89分
監督:石井輝男
脚本:石井輝男
撮影:わし尾元也
出演:若杉英二/吉田輝雄/他

画像 『残酷・異常・虐待物語 元禄女系図』
1969年/東映/CS版:94分
監督:石井輝男
脚本:掛札昌裕/石井輝男
撮影:吉田貞次
出演:吉田輝雄/山本豊三/他

画像 『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』
1969年/東映/CS版:99分
監督:石井輝男
原作:江戸川乱歩
脚本:掛札昌裕/石井輝男
出演:吉田輝雄/由美てる子/他

画像 『徳川いれずみ師 責め地獄』
1969年/東映/CS版:95分
監督:石井輝男
脚本:掛札昌裕/石井輝男
撮影:わし尾元也
出演:吉田輝雄/小池朝雄/他


 少したまってきたのでカルト作品が増える傾向にある・・・。
 今週は石井輝男がかたまった・・・。

  「力道山の世界征服」 は、武者修行の旅へ出た力道山の、試合と現地でのオフショットを交えた記録映画。

  「じゃりン子チエ」 は、大阪市頓馬区西萩を舞台に、ホルモン焼き屋を切り盛りする小学生と、彼女を取り巻く人々の生活を描いている。
 教室の壁に貼られた習字の名前が山内昇、友永和秀など。

  「抵抗 (レジスタンス) -死刑囚の手記より-」 は、正式には 「UN CONDAMNE A MORT S'EST ECHAPPE OU LE VENT SOUFFLE OU IL VEUT」 (死刑囚は逃げた、あるいは風は己の望む所に吹く) 。
 第二次対戦時、ナチス・ドイツに抵抗し投獄されたレジスタンスの青年が脱獄を試みる姿を淡々と描く。実話を元にしている。監督のブレッソン自身、ゲシュタポの捕虜になった経験を持っているとの事。

  「徳川女刑罰史」 は、異常性愛路線第3作。
 人間的な与力とサディスティックな与力を中心に徳川時代の苛酷な刑罰を再現した全三話からなるオムニバス映画。

  「処刑遊戯」 は、鳴海昌平を主人公とした遊戯シリーズ第3作。
 松田優作の 「今度は 『サムライ』 でいこう」 との言葉で、前作までのコミカルさが無くなりシリアス路線になった。

  「異常性愛記録 ハレンチ」 は、東映の刺激性路線"に続く性愛ものシリーズ、性愛路線の第2作。
 執拗に異常な性行為を強いる男と、彼に追い詰められるヒロインの姿を描く。当時は失神ブームであったため、当初のタイトルは 「異常性愛記録・失神」 。

  「残酷・異常・虐待物語 元禄女系図」 は、異常性愛路線線の第1作。
 エロチシズムに被虐・加虐の異常性を加味し、耽美的色彩を強調して描いた三話からなるオムニバス映画。

  「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」 は、 「パノラマ島奇談」 をベースに、江戸川乱歩の諸作を取り入れた怪奇映画。
  「おか~さ~ん」 を評価している人もいるが、アレは要らない。まあ、エログロ的と言えばエログロ的ではあるが・・・。土方巽の芝居はともかく、暗黒舞踏は・・・・。暗黒舞踏の舞台では映えるんだろうけど・・・・。

  「徳川いれずみ師 責め地獄」 は、異常性愛路線の第6作。江戸時代、二人の刺青師が腕を競う過程で23種に及ぶ責めの極致が展開される。
 内容の過激さから主演女優が撮影中に行方不明、東映京都撮影所で監督排斥運動が表面化して現場が混乱寸前に陥ったいわく付き映画。

『図書館の誕生―古代オリエントからローマへ』 (ライオネル・カッソン/刀水歴史全書) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック