平成三十年の終わり

画像 『神々のたそがれ』
[TRUDNO BYT BOGOM]
2013年/ロシア/Blu-ray版:177分
監督:アレクセイ・ゲルマン
原作:ストルガツキー兄弟
出演:レオニド・ヤルモルニク/他

画像 『ニーチェの馬』
[A TORINOI LO]
2011年//DVD版:154分
監督:タル・ベーラ
脚本:タル・ベーラ/他
出演:ボーク・エリカ/他

画像 『オデッサ・ファイル』
[THE ODESSA FILE]
1974年/英、西独/NHK-BS版:129分
監督:ロナルド・ニーム
原作:フレデリック・フォーサイス
出演:ジョン・ヴォイト/他

画像 『白昼の通り魔』
1966年/松竹/DVD版:99分
監督:大島渚
原作:武田泰淳
脚本:田村孟
出演:川口小枝/小山明子/他

画像 『ゼイリブ』
[THEY LIVE]
1988年/アメリカ/DVD版:96分
監督:ジョン・カーペンター
原作:レイ・ネルソン
出演:ロディ・パイパー/他

画像 『SHORT PEACE』
2013年/サンライズ/DVD版:68分
監督:大友克洋/他
原作:大友克洋
脚本:大友克洋/他
声優:春名風花/早見沙織/他


 今年も終わり。
 一年間、お疲れさまでした。
 来年の五月は新元号。

  「神々のたそがれ」 は、ロシアのSF作家ストルガツキー兄弟の原作を映画化したモノクロ作品。
 監督は完成を目前にした2013年2月21日に他界。共同脚本である妻スヴェトラーナ・カルマリータと映画監督でもあるの息子アレクセイ・ゲルマン・ジュニアが最終工程を引き継ぎ完成させた。

  「ニーチェの馬」 は、ニーチェ的なニヒリズムの世界におけるとある親子の生活を厳粛な眼差しで綴る壮絶な生と死の寓話。タル・ベーラの引退作。
 トリノの広場で泣きながら馬の首をかき抱き、そのまま発狂したというニーチェの逸話にインスパイアされて生まれた。

  「オデッサ・ファイル」 は、若いドイツ人記者と元ナチのための秘密組織 「オデッサ」 の暗闘を描く。「ジャッカルの日」 と並ぶフォーサイスの代表作。

  「白昼の通り魔」 は、異常な性欲に目覚め欲望の権化となった男と、何度襲われても力強く生き続ける女性の姿を描く。
 助監督は、この時点で脚本家としてデビューしている佐々木守。

  「ゼイリブ」 は、サブリミナルによる姿なき侵略を描いたSFスリラー。

  「SHORT PEACE」 は、日本をテーマにした四つの短編アニメーションで構成されるオムニバス作品。

今年の映画は360本。2016年からの合計907本。
集計は12月29日まで。後は来年に持ち越し。

『魔界都市ブルース 傭兵戦線』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック