今週は確定申告

画像 『歓びの毒牙 (きば) 』
[L' UCCELLO DALLE PLUME DI
CRISTALLO]
1969年/伊、西独/BS版:98分
監督:ダリオ・アルジェント
出演:トニー・ムサンテ/他

画像 『シャドー』
[TENEBRE]
1982年/イタリア/BS版:101分
監督:ダリオ・アルジェント
脚本:ダリオ・アルジェント/他
出演:アンソニー・フランシオサ/他

画像 『愛の連綿』
[녹색의자 2013]
2013年/韓国/BS版:98分
監督:パク・チョルス
脚本:パク・チョルス
出演:ジン・ヘギョン/他

画像 『PSYCHO-PASS Sinners of
the System Case.2 First Guardian』

2019年/Production I.G/映画館:60分
監督:塩谷直義
脚本:深見真
声優:東地宏樹/他

画像 『シャトーブリアンからの手紙』
[LA MER A L'AUBE]
2011年/仏、独/BS版:91分
監督:フォルカー・シュレンドルフ
脚本:フォルカー・シュレンドルフ
出演:レオ=ポール・サルマン/他

画像 『カルメン』
[CARMEN]
1915年/アメリカ/CS版:59分
監督:セシル・B・デミル
原作:プロスペル・メリメ
出演:ジェラルディン・ファーラー/他

画像 『スケアクロウ』
[SCARECROW]
1973年/アメリカ/NHK-BS版:113分
監督:ジェリー・シャッツバーグ
脚本:ギャリー・マイケル・ホワイト
出演:ジーン・ハックマン/他


 だいぶ春っぽくなってきた今日この頃。
 今週は確定申告に行ってきたけど、毎年、毎年、面倒くさい・・・。
 今年は花粉が多くなる可能性があるらしく、最大9倍らしい。

  「歓びの毒牙」 は、監督デビュー作のサスペンス・スリラー映画。
 原作はフレドリック・ブラウンの小説 「通り魔」 。
 ホラーではないが、犯人が悪魔っぽい。

  「シャドー」 は、ローマへやって来たアメリカの推理小説家の周囲で次々に起きる猟奇殺人を描いたサスペンス映画。
 オカルト・ホラー色を強めていたダリオ・アルジェントがジャッロに回帰した意欲作。監督自身がアメリカで体験した変質者によるストーカーと殺人予告がモチーフになっている。

  「愛の連綿」 は、実話を基にした34歳の人妻と19歳の教え子の純愛風エロ映画。パク・チョルスの遺作。

  「PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.2 First Guardian」 は、須郷徹平と征陸智己を中心とした常守朱が配属される以前の物語。
 タイトルは前作時と同じでそれっぽく。

  「シャトーブリアンからの手紙」 は、ドイツ将校暗殺の報復として処刑された主人公を含めた48人の実際の悲劇をもとに描く戦争ドラマ。
 少ししか出番のないヒロインのオデット・ネリスは90歳を超えて健在との事。

  「カルメン」 は、最初期のサイレント映画。
 監督の指示に基づいた着色が少し強すぎ。同年にラオール・ウォルシュ監督作の 「カルメン」 もある。

  「スケアクロウ」 は、男同士の深い友情を描いたアメリカン・ニューシネマの傑作。ジーン・ハックマンの重ね着。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック