ゾンビ映画の予定が・・・

画像 『恐怖城』
[WHITE ZOMBIES]
1932年/アメリカ/DVD版:67分
監督:ヴィクター・ハルペリン
原作:ガーネット・ウェストン
出演:ベラ・ルゴシ/マッジ・ベラミー/他

画像 『月光石』
[THE GHOUL]
1933年/イギリス/DVD版:79分
監督:T・ヘイズ・ハンター
原作:フランク・キング
出演:ボリス・カーロフ/他

画像 『歩く死骸』
[THE WALKING DEAD]
1936年/アメリカ/DVD版:66分
監督:マイケル・カーティス
脚本:エワート・アダムソン/他
出演:ボリス・カーロフ/他

画像 『死霊の漂う島』
[KING OF THE ZOMBIES]
1941年/アメリカ/DVD版:67分
監督:ジーン・ヤーブロー
脚本:エド・ケルソ
出演:ディック・パーセル/他

画像 『曼荼羅』
1971年/ATG/BS版:135分
監督:実相寺昭雄
脚本:石堂淑朗
撮影:稲垣涌三
出演:清水紘治/森秋子/他

画像 『倫敦の人狼』
[WEREWOLF OF LONDON]
1935年/アメリカ/DVD版:75分
監督:スチュアート・ウォーカー
原案:ロバート・ハリス
出演:ヘンリー・ハル/ワーナー・オーランド/他

画像 『ミイラ再生』
[THE MUMMY]
1932年/アメリカ/DVD版:73分
監督:カール・フロイント
脚本:ジョン・L・ボルダーストン
出演:ボリス・カーロフ/ジタ・ヨハン/他


 『ホラー映画パーフェクトコレクション ゾンビの世界』 というDVD集を買ったので、今週はゾンビ映画週間。
 途中、中休みで実相寺昭雄を挟んだら、ゾンビ映画週間がモンスター映画週間+1に。

  「恐怖城」 は、ハイチを舞台としたブードゥー教を元にしたゾンビ映画。
 ゾンビ映画の始祖にして、ホラー映画の元祖。ジョージ・A・ロメロ版のゾンビとは趣が大きく異なる。

  「月光石」 は、失われた映画として知られていた怪奇映画。
 エジプトの不死を得る秘術である宝石を盗もうとする者達に復讐のために死者は甦る。

  「歩く死骸」 は、ギャング映画を融合させたホラー映画。
 冤罪で処刑された男が奇跡的に生き返り、彼を陥れた人たちに復讐する物語。科学の力で甦る。フランケンシュタインみたいだけど、ゾンビと言えばゾンビかも・・・。

  「死霊の漂う島」 は、シニカルな笑いのホラー・コメディ。
 偽の無線でおびき寄せ、ゾンビ化した手下とブードゥーの魔術によって情報を引き出そうとする。

  「曼荼羅」 は、日本人の内なる精神構造を描く三部作の二作目。
農業とエロチシズムを二本の柱として、単純再生産を基本としたユートピア集団の実現を計る人物と、新左翼系の男女学生四人の様々な性を描きながら日本そのものへのアプローチを試みた作品。

  「倫敦の人狼」 は、狼男に噛まれる事で狼男になるという、感染するタイプの珍しい狼男映画。
 ハリウッド映画でフィルムが現存する作品の中で最も古い狼男映画で、狼男のメーキャップはジャック・ピアス。狼男の吠え声は本物のオオカミの鳴き声と、主演のヘンリー・ハルの叫び声の合成。

  「ミイラ再生」 は、ミイラ映画のジャンルを確立した第一作。
 3700年の時を経て愛を成就させようとするミイラ・イムホテップとそこまで思い切れない王女の魂。

『QED ~ortus~ 白山の頻闇』 (高田崇史/講談社) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック