令和の始まり

画像 『新ドラキュラ/悪魔の儀式』
[SATANIC RITES OF DRACULA]
1973年/イギリス/DVD版:87分
監督:アラン・ギブソン
脚本:ダン・ホートン
出演:クリストファー・リー/他

画像 『処女の泉』
[JUNGFRUKALLAN]
1960年/スウェーデン/DVD版:89分
監督:イングマール・ベルイマン
原作:ウルラ・イザクソン
出演:マックス・フォン・シドー/他

画像 『人も歩けば』
1960年/東宝/CS版:99分
監督:川島雄三
原作:梅崎春生
脚本:川島雄三
出演:フランキー堺/他

画像 『奇跡』
[ORDET]
1955年//DVD版:126分
監督:カール・テオドール・ドライエル
原作:カイ・ムンク
出演:ヘンリク・マルベルイ/他

画像 『ザ・ミスト』
[DANS LA BRUME]
2017年/フランス/DVD版:89分
監督:ダニエル・ロビィ
脚本:ギョーム・ルマン
出演:ロマン・デュリス/他

画像 『Virginia/ヴァージニア』
[TWIXT]
2011年/アメリカ/DVD版:89分
監督:フランシス・フォード・コッポラ
脚本:フランシス・フォード・コッポラ
出演:ヴァル・キルマー/他

画像 『アンシンカブル 襲来』
[DEN BLOMSTERTID NU KOMMER]
2018年/スウェーデン/DVD版:129分
監督:ヴィクトル・ダネル
脚本:クリストファー・ノルデンルート/他
出演:クリストファー・ノルデンルート/他

画像 『ゴルゴダの丘』
[GOLGOTHA]
1935年/フランス/DVD版:95分
監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
原作:シャノワ・ジョゼフ・レイモン
出演:ジャン・ギャバン/他

画像 『ランド・オブ・ザ・デッド』
[LAND OF THE DEAD]
2005年/米、、仏/DVD版:93分
監督:ジョージ・A・ロメロ
脚本:ジョージ・A・ロメロ
出演:サイモン・ベイカー/他

画像 『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』
[DIARY OF THE DEAD]
2007年/アメリカ/DVD版:95分
監督:ジョージ・A・ロメロ
脚本:ジョージ・A・ロメロ
出演:ミシェル・モーガン/他

画像 『サバイバル・オブ・ザ・デッド』
[SURVIVAL OF THE DEAD]
2009年/米、/DVD版:90分
監督:ジョージ・A・ロメロ
脚本:ジョージ・A・ロメロ
出演:アラン・ヴァン・スプラング/他


 新元号 「令和」 の始まり。
 ゴールデンウィークなので映画づくし。

  「新ドラキュラ/悪魔の儀式」 は、シリーズ8作目。
 ヘルシング教授は、ペスト菌が秘かに培養しようとしている富豪が復活したドラキュラであると悟って封じようとする。

  「処女の泉」 は、中世のスウェーデンを舞台に、陵辱の果てに命を奪われた少女の悲劇と父親による復讐を描いた作品。
 少女のレイプという題材に公開時に内外で物議を醸し、日本公開時には映倫によってレイプシーンが丸ごと削除されるという事態になった、との事。

  「人も歩けば」 は、38作目。
 キャバレーのドラマーが質屋に婿入り、遺産で大金が入る所で目が覚める。夢落ち。

  「奇跡」 は、映画を通して常に真理を掴もうとしていたドライエルの、サイレント期の 『裁かるゝジャンヌ』 に匹敵する重要作とされる。
  「裁かるゝジャンヌ」 が、情熱的な祈りと信仰的葛藤の果てに辿り着く静謐な境地を描く映画だとしたら、本作はおだやかな祈りが情熱のさざ波に洗われた末、見出す光を疑いなく信じる力強い作品。

  「ザ・ミスト」 は、フランスのパニック系ホラー。
 パリで大地震が発生し、街中が濃霧に包まれ、夫妻は病気で医療装置から出られない娘のために走り回る。

  「Virginia/ヴァージニア」 は、インディペンデント・スタイルで製作されたファンタジー・ミステリー。
 少女殺人事件が起きた田舎町で、夢に現われたエドガー・アラン・ポーと謎の少女に導かれた作家が事件の真相へと近づいていくさまを描き出す。

  「アンシンカブル 襲来」 は、スウェーデンを襲う正体不明の攻撃者による破壊行為を描いたパニックアクション。
 かつて決別した故郷で脅威にさらされる主人公の恐怖と葛藤を映し出す。

  「ゴルゴダの丘」 は、イエス・キリストの受難をユダヤ人側に比重が置おいて描いている史劇。ある程度、聖書に忠実だとの事。

  「ランド・オブ・ザ・デッド」 は、新ゾンビ三部作の一作目。
 時系列上ではゾンビ発生から3年後、川に囲まれた島に防御フェンス築き、富裕層と貧民層に別れて生活している町をゾンビが襲う。

  「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」 は、新ゾンビ三部作の二作目。
 映画撮影中の学生グループが情報が錯綜する中で迫り来る終末的惨状を目の当たりにするさまを、POV方式のドキュメンタリー・タッチで描く。

  「サバイバル・オブ・ザ・デッド」 は、新ゾンビ三部作の三作目。
  「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」 の続編。世界で死者がよみがえるようになって6日後。安全な島の存在を知り、主人公達はその島、プラム島へ向かう。

『移動都市』 (フィリップ・リーヴ/創元SF文庫) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック