6月に突入

画像 『裏切りの季節』
1966/若松プロダクション/DVD:75
監督:大和屋竺
脚本:大谷義明
撮影:伊東英夫
出演:立川雄三/谷口朱里/他

画像 『ミラーズ2』
[MIRRORS 2]
2010年/アメリカ/DVD版:91分
監督:ヴィクター・ガルシア
脚本:マット・ヴァン
出演:ニック・スタール/他

画像 『ダニエラ 17歳の本能』
[JOVEN Y ALOCADA]
2012年/チリ/BS版:101分
監督:マリアリー・リバス
脚本:マリアリー・リバス/他
出演:アリシア・ロドリゲス/他

画像 『タクシードライバー』
[TAXI DRIVER]
1976年/アメリカ/Blu-ray:114分
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ポール・シュレイダー
出演:ロバート・デ・ニーロ/他

画像 『ブルゴーニュで会いましょう』
[PREMIERS CRUS]
2015年/フランス/BS版:97分
監督:ジェローム・ル・メール
脚本:レミ・ブザンソン/他
出演:ジェラール・ランヴァン/他

画像 『トスカーナの休日』
[UNDER THE TUSCAN SUN]
2003年/米、伊/BS版:13分
監督:オードリー・ウェルズ
原作:フランシス・メイズ
出演:ダイアン・レイン/他

画像 『暗殺の森』
[IL CONFORMISTA]
1970年/伊、仏、西独/BS版:115分
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
原作:アルベルト・モラヴィア
出演:ジャン=ルイ・トランティニャン/他

画像 『カンタベリー物語』
[I RACCONTI DI CANTERBURY]
1971年/伊、仏/DVD版:112分
監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
脚本:ピエル・パオロ・パゾリーニ
出演:ニネット・ダヴォリ/他


 6月突入。今月は祭日が一日も無い月。
 今年は梅雨入りが遅れるのかな・・・。

  「裏切りの季節」 は、監督自身の語る、無意識への意思=前衛的な作品。
 報道写真家が持ち帰ったフィルムと友人の死とを巡っての裏切りが始まる。
 製作の若松孝二は、自身がプロデュースした中で最も衝撃を受けた作品と語っている。脚本の大谷義明は大和屋と田中陽造の共同名義。初監督作。

  「ミラーズ2」 は、 『ミラーズ』 の続編。
 不可解な惨殺事件を頻発させる呪われた鏡の恐怖に晒されながら、その真相に迫るホラー・サスペンス。

  「ダニエラ 17歳の本能」 は、実話に基づいた、リバス初の長編作品。
 厳格なキリスト教徒の家に生まれ育った17歳の少女が奔放な性体験に身を委ねていくさまを描いた青春官能映画。

  「タクシードライバー」 は、タクシードライバーを主人公に、現代都市に潜む狂気と混乱を描き出した傑作。

  「ブルゴーニュで会いましょう」 は、ブルゴーニュ地方を舞台に、傾きかけたワイナリーの再建を通して家族が再生していく姿を見つめたドラマ。

  「トスカーナの休日」 は、傷心旅先のトスカーナに魅了された女流作家の心の再生を豊かな情景と共に描くコメディ・ドラマ。

  「暗殺の森」 は、第二次世界大戦前夜のイタリア、フランスを舞台に、幼い頃のある事件を心に秘めた青年が優柔不断なファシストになっていく姿を描く、ベルトルッチの最高傑作。

  「カンタベリー物語」 は、オリジナル全長版。
 カンタベリー寺院への巡礼者から、作家チョーサーが面白い話を聴くという形式のオムニバス映画。チョーカー役はパゾリーニ。

『キマイラ 14 望郷変』 (夢枕獏/朝日ノベルズ) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック