暑さ復活か・・・

画像 『犬神屋敷』
1960年/大映/CS版:75分
監督:田坂勝彦
脚本:吉田哲郎
撮影:牧田行正
出演:中村豊/美川純子/他

画像 『淫獣 ~天井裏の覗き魔~』
2003年/新東宝/CS版:80分
監督:深町章
脚本:福俵満
撮影:長谷川卓也
出演:川瀬有希子/里見瑶子/他

画像 『追憶の森』
[THE SEA OF TREES]
2015年/アメリカ/BS版:111分
監督:ガス・ヴァン・サント
脚本:クリス・スパーリング
出演:マシュー・マコノヒー/他

画像 『獣人』
[LA BETE HUMAINE]
1938年/フランス/BS版:99分
監督:ジャン・ルノワール
原作:エミール・ゾラ
出演:ジャン・ギャバン/他

画像 『ベルトルッチの分身』
[PARTNER.]
1968年/イタリア/DVD版:109分
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
原作:ドストエフスキー
出演:ピエール・クレマンティ/他


 九月も下旬になってまた気温が上がってきたような・・・。
 閉め切ると蒸し暑いけど、朝方は涼しくなるし・・・。

  「犬神屋敷」 は、遺産分配のために集まった8人が遭遇する連続殺人事件、首なし死体、幽霊などによる恐怖とトンマな岡っ引きコンビをコメディタッチで描く娯楽時代劇。

  「淫獣 ~天井裏の覗き魔~」 は、猟奇的エロティック・ロマン。
 昭和ロマン×和服エロス×犯罪ミステリーが融合した極上のエンタテインメント!だとの事だったので、江戸川乱歩みたいなのかと思ったら、それっぽいのをちゃっちくしたような・・・・。

  「追憶の森」 は、日本の青木ヶ原樹海を舞台したミステリー・ドラマ。
 カンヌ映画祭でのマスコミ向けプレミア上映でブーイングを浴びたという事なので、霊魂とかの思想はアメリカ人には合わないのかも。

  「獣人」 は、発作的に女を殺害したい衝動に駆られる主人公と、養父を殺した人妻の恋を描いたフィルム・ノワール。
 ただし、悪党はほぼ出てこない。ジャン・ルノワールの俳優に対しての演出はとても素晴らしい。

  「ベルトルッチの分身」 は、ベルトルッチの長編3作目。
 ドストエフスキーの 『二重人格』 を下敷きに、内気で孤独な青年の前に破壊的な殺人衝動を持った分身が現われ、分身に支配されてい様を実験的な映像表現を織り交ぜ鮮烈に描き出している。

秋の気配が漂う

画像 『第九軍団のワシ』
[THE EAGLE]
2010年/英、米/NHK-BS版:114分
監督:ケヴィン・マクドナルド
原作:ローズマリ・サトクリフ
出演:チャニング・テイタム/他

画像 『貞子vs伽椰子』
2016年/KADOKAWA/CS版:99分
監督:白石晃士
脚本:白石晃士
撮影:四宮秀俊
出演:山本美月/玉城ティナ/他

画像 『バーバレラ』
[BARBARELLA]
1967年/仏、伊、米/CS版:102
監督:ロジェ・ヴァディム
原作:ジャン=クロード・フォレスト
出演:ジェーン・フォンダ/他

画像 『地球防衛軍』
1957年/東宝/BS版:88分
監督:本多猪四郎
特技監督:円谷英二
原案:丘美丈二郎
出演:佐原健二/平田昭彦/他

画像 『虜2 -監禁島-』
1995年/イメージファクトリー・アイエム/CS版:86分
監督:桑原昌英
原作:我妻正義
脚本:我妻正義
出演:平沙織/水島裕子/他


 秋めいてきたので過しやすくなったようで、やはり閉め切ると蒸し暑い。
 もう少しするともっと過しやすくなりそうな気もするけど、暑くなるのかも・・・。

  「第九軍団のワシ」 は、父の汚名を濯ぎ鷲旗を取り戻す旅を描いている。
 西暦9年のトイトブルク森の戦いが元ネタかと思われる。

  「貞子vs伽椰子」 は、Jホラーの2大ヒロインを登場させたホラー映画。
 2つの呪いを解くための秘策は貞子と伽椰子を激突させるというものだったが、ラストは合体してサヤコ? サカコ?

  「バーバレラ」 は、J=C・フォレストの大人向けSF漫画の映画化。
 主人公が銀河系をめぐりながら、性的なものを含む多くのアドヴェンチャーを行うエロティックSF娯楽作品。ミュージカル・バージョンも上演され、イギリスのバンド 「デュラン・デュラン」 はこの映画の登場人物に由来。

  「地球防衛軍」 は、宇宙人との戦いを科学の未来というキーワードで描いたSF映画。特撮ものとしては初めてワイドスクリーン版東宝スコープを採用。
 兵器デザインは小松崎茂。

  「虜2 -監禁島-」 は、Vシネマ・サディスティック・シリーズの2作目。
 絶海の孤島に拉致された美人キャスターと元女性担任教師の愛憎劇。

ティント・ブラスか、カリギュラか・・・

画像 『IT/イット』
[IT]
1990年/アメリカ/BS版:188分
監督:トミー・リー・ウォーレス
原作:スティーヴン・キング
出演:リチャード・トーマス/他

画像 『カリギュラ』
[CALIGULA]
1980年/アメリカ/Blu-ray版:156分
監督:ティント・ブラス/他
脚本:ゴア・ヴィダル
出演:マルコム・マクダウェル/他

画像 『サロン・キティ』
[SALON KITTY]
1976年/伊、仏、西独/124分
監督:ティント・ブラス
脚本:エンニオ・デ・コンチーニ/他
出演:ヘルムート・バーガー/他

画像 『カリギュラⅢ』
[ROMA L'ANTICA CHIAVE DEI SENSI]
1984年/イタリア/DVD版:88分
監督:ローレンス・ウェッバー
脚本:ダン・ケリー/フランク・クレイマー
出演:ロバート・グリゴロフ/他

画像 『新・カリギュラ』
[CALIGULA AND MESSALINA]
1982年/伊、仏/DVD版:102分
監督:アンソニー・パス/ブルーノ・マッティ
脚本:アンソニー・パス
出演:ウラジミール・ブラジョビック/他


 最初の1本以外は、ティント・ブラスか、カリギュラ・・・。
  「カリギュラⅡ」 は先週、観ちゃったので今週は無し 。

  「IT」 は、ピエロのペニーワイズによって恐怖に陥れられた七人の物語を、幼年期の前編と、再会した大人期の後編により構成したTV映画。三時間かけてやっちゃった感のあるラスト。ホラー版 『スタンド・バイ・ミー』
 続いて 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』 を観ようかと思ったけど、映画は前半のみで後半は来年公開との事なので先延ばし・・・。

  「カリギュラ」 は、46億円の製作費を投じた歴史超大作ハードコアポルノ。
 出演者はポルノだと知らされず、脚本家はスタジオから閉め出され、監督は編集室に入れてもらえず、ボブ・グッチョーネとジャンカルロ・ルイが好き勝手に濡れ場をぶち込んみ、試写で観たティント・ブラスを愕然とさせた映画。

  「サロン・キティ」 は、第二次大戦中に実在した高級娼館をモデルにした官能エロス映画だが、ファシズムへの批判が込められている。
  『地獄に堕ちた勇者ども』 を強く意識している。日本では、「ナチ女秘密警察 SEX親衛隊」 、「サロン・キティ/ナチ高級娼婦たちの館」、「鉄十字の愛人」 などのタイトルが付けられている。

  「カリギュラⅢ」 は、ローマ皇帝カリギュラの半生を描いているが史実とはほぼ無縁。製作がフランスとなっていたりするが、IMDbによるとイタリア。ポルノ映画に分類されていたりするが濡れ場と言えるシーンは無い。

  「新・カリギュラ」 は、ローマ皇帝カリギュラを取り巻く女たちの渦巻く欲望や嫉妬を主に描いたエロ映画。
 カリギュラとメッサリーナというよりアグリッピナが影の主役のようなお話。IMDbによると、オリジナルはカリギュラに近づき、クラウディウスと結婚した後のメッサリーナの生活をメインに描いたもので155分あるらしい・・・。

『映画を食べる』 (池波正太郎/河出文庫) を読む。

まだまだ続くホラー映画

画像 『リング』
1998年/東宝/CS版:95分
監督:中田秀夫
原作:鈴木光司
脚本:高橋洋
出演:松嶋菜々子/真田広之/他

画像 『悪魔のいけにえ』
[THE TEXAS CHAIN SAW
MASSACRE]
1974年/アメリカ/DVD版:84分
監督:トビー・フーパー
出演:マリリン・バーンズ/他

画像 『ハンガー』
[THE HUNGER]
1983年/イギリス/DVD版:96分
監督:トニー・スコット
原作:ホイットリー・ストリーバー
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/他

画像 『THE FOG』
[THE FOG]
2005年/米、/DVD版:99分
監督:ルパート・ウェインライト
脚本:クーパー・レイン
出演:トム・ウェリング/他

画像 『カリギュラⅡ』
[CALIGULA II]
1982年/イタリア/DVD版:100分
監督:デヴィッド・ヒルズ
脚本:リチャード・フランクス/他
出演:デヴィッド・ケイン・ホートン/他


 まだまだ続くホラー映画。
 最後は違うけど・・・。

  「リング」 は、見た者を1週間後に呪い殺す 「呪いのビデオテープ」 の謎を追うホラー映画。原作小説のミステリーの部分は省略されている。

  「悪魔のいけにえ」 は、5人の男女が殺人鬼一家に襲われ殺害されていく様子が描かれたホラー作品。BGMが一切使用されていない。

  「ハンガー」 は、女吸血鬼と彼女の力で若さを保つ青年を描いたホラー。
 何度観ても、最後の 「セーラ」 の絶叫は要らない・・・。

  「THE FOG」 は、ジョン・カーペンター版のリメイク。
 怨念を抱えて霧と共に現われる死霊が港町を恐怖に陥れていく。

  「カリギュラⅡ」 は、 前作の後日談風の内容。イタリア的便乗続編。
 後日談風と言っても、カリギュラは前作で暗殺されているので・・・。

台風19号、20号襲来

画像 『豚小屋』
[PORCILE]
1969年/伊、仏/Blu-ray:98分
監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
脚本:ピエル・パオロ・パゾリーニ
出演:ピエール・クレマンティ/他

画像 『祈り』
[VEDREBA]
1967年/ソ連/映画館:78分
監督:テンギズ・アブラゼ
脚本:テンギズ・アブラゼ/他
出演:スパルタク・バガシュヴィリ/他

画像 『希望の樹』
[ДРЕВО ЖЕЛАНИЯ]
1976年/ソ連/映画館:107分
監督:テンギズ・アブラゼ
原作:ゲオルギー・アブラーゼ
出演:リカ・カヴジャラーゼ/他

画像 『懺悔』
[MONANIEBA]
1984年/ソ連/映画館:153分
監督:テンギズ・アブラゼ
脚本:テンギズ・アブラゼ/他
出演:アフタンディル・マハラゼ/他

画像 『ざくろの色』
[Նռան գույնը]
1968年/ソ連/Blu-ray:78分
監督:セルゲイ・パラジャーノフ/他
原案:セルゲイ・パラジャーノフ
出演:ソフィコ・チアウレリ/他

画像 『気狂いピエロ』
[PIERROT LE FOU]
1965年/仏、伊/Blu-ray版:111分
監督:ジャン=リュック・ゴダール
原作:ライオネル・ホワイト
出演:ジャン=ポール・ベルモンド/他


 台風が二つとも温帯低気圧になったので、週末は一気に気温が上昇・・・。
 暑い。

  「豚小屋」 は、中世を舞台に父親を殺し、人肉を喰い、喜びに震える若者と、戦後の西ドイツを舞台に豚との獣姦に何物にも代え難い愛を見出し、豚に喰われてしまう若者。同時進行で語られるこの二つの物語で構成された背徳の寓話。最後は無かったことにされる。

  「祈り」 は、祈り三部作の第一作目。
  ジョージア北東部の山岳地帯に住むキリスト教徒とイスラム教徒の対立を荘厳なモノクロ映像で描く。タイトル画像はインターネットでの拾いモノ。

 「希望の樹」 は、祈り三部作の第二作目。
 革命の気運が辺境のジョージアの村にも及び始めた頃、素朴な恋愛が悲劇的な終わりを告げる。タイトル画像は拾いモノ。

  「懺悔」 は、祈り三部作の第三作目。
 スターリン時代をある市に置き換え、一つの家族の悲劇として描いてスターリン批判を展開した問題作。ゴルバチョフ政権が進めるペレストロイカの象徴的存在ともなり、大ヒットとなった。タイトル画像は拾いモノ。

  「ざくろの色」 は、アルメニア・ヴァージョン復元版。
 18世紀アルメニアで、その才能を認められた宮廷詩人サヤト・ノヴァの生涯を描いたパラジャーノフの代表作。セルゲイ・ユトケーヴィッチの再編集版より内容が分かりやすい。

  「気狂いピエロ」 は、『勝手にしやがれ』 と並ぶゴダールの代表作。
 退屈な生活から逃げ出したい衝動に駆られ、彼女と共に逃避行を始めるが裏切られて射殺。最後はダイナマイトを頭に巻いて爆死する。

今週もホラー&SF映画

画像 『渚にて』
[ON THE BEACH]
1959年/アメリカ/BS版:135分
監督:スタンリー・クレイマー
原作:ネヴィル・シュート
出演:グレゴリー・ペック/他

画像 『悪魔の受胎』
[INSEMINOID]
1979年/イギリス/DVD版:94分
監督:ノーマン・J・ウォーレン
脚本:ニック・メイレイ/グロリア・メイレイ
出演:ジュディ・ギーソン/ロビン・クラーク/他

画像 『バーニング』
[THE BURNING]
1981年/米、/BS版:91分
監督:トニー・メイラム
原案:ハーヴェイ・ワインスタイン/他
出演:ブライアン・マシューズ/他

画像 『サラゴサの写本』
[REKOPIS ZNALEZIONY
W SARAGOSSIE]
1965年/ポーランド/DVD版:182分
監督:ヴォイチェフ・イエジー・ハス
出演:ズビグニエフ・チブルスキー/他

画像 『呪怨 -終わりの始まり-』
2014年/ダブル・フィールド/CS版:91分
監督:落合正幸
原案:清水崇
脚本:落合正幸/一瀬隆重
出演:佐々木希/青柳翔/他

画像 『呪怨 -ザ・ファイナル-』
2015年/ダブル・フィールド/CS版:89分
監督:落合正幸
原案:清水崇
脚本:落合正幸/一瀬隆重
出演:平愛梨/小林颯/他


 今週もホラー&SF映画ではあるが、 「サラゴサの写本」 は趣が違う。

  「渚にて」 は、米ソ冷戦下の真っ直中で製作された、核戦争後の放射能汚染の恐怖を淡々と描いSF小説の映画化。
 映画は原作からさまざまな点が大幅に変更されたため原作者からは嫌われていたとの事。SF映画の名作。

  「悪魔の受胎」 は、エロティックSFホラー作品。
 異星人に犯され妊婦となった女性隊員たちは胎児のエイリアンに支配され、次々を隊員を襲っていく。

  「バーニング」 は、キャンプ場に出現した殺人鬼の巨大なハサミに次々と学生達が犠牲になって行くスラッシャー映画
 配給である東宝東和は、殺人鬼クロプシーをなぜか 「バンボロ」 と勝手に命名した上、 「全米緊急指名手配中」 、絶叫で声帯や鼓膜が傷ついた際に 「絶叫保険」 が下りるなどのデタラメなコピーを付けて宣伝した。

  「サラゴサの写本」 は、デジタル修復版。
 幻想文学の古典と言われるヤン・ポトツキの小説の映画化。回想から回想へと、夢をそのまま映像化したような内容。最後はどんどんケリがついていく。

  「呪怨 -終わりの始まり-」 は、劇場版第5作。リブート版。
 小学校の学級担任・生野結衣が、不登校の生徒・佐伯俊雄の自宅を訪問。家に足を踏み入れた事から不可解な現象が起こり始める。

  「呪怨 -ザ・ファイナル-」 は、シリーズ完結編。
 前作 「終わりの始まり」 のヒロイン・生野結衣の姉・麻衣が主人公。失踪した妹を捜す中、呪いは断ち切られたと告げられるが、それを境に次々と不可解な現象が起こり始める。

『降霊会の夜』 (浅田次郎/文春文庫) 、 『営繕かるかや怪異譚』 (小野不由美/角川文庫) を読む。

今週はカルトホラー&SF

画像 『楠公父子 ~櫻井の訣別~』
1921年/牧野教育映画製作所/CS版:15分
監督:牧野省三
原作:碧瑠璃園
撮影:宮崎安吉
出演:内田吐夢/常盤松代/マキノ正唯/他

画像 『サランドラ』
[THE HILLS HAVE EYES]
1977年/アメリカ/BS版:90分
監督:ウェス・クレイヴン
脚本:ウェス・クレイヴン
出演:スーザン・レイニア/他

画像 『地獄のモーテル』
[MOTEL HELL]
1980年/アメリカ/BS版:97分
監督:ケヴィン・コナー
脚本:ロバート・ジャッフェ/他
出演:ロリー・カルホーン/他

画像 『ラ・ジュテ』
[LA JETEE]
1962年/フランス/BS:29分
監督:クリス・マルケル
脚本:クリス・マルケル
出演:エレーヌ・シャトラン/他

画像 『デビルスピーク』
[EVILSPEAK]
1981年/アメリカ/BS版:93分
監督:エリック・ウェストン
原作:ジョセフ・ガロファロ
出演:クリント・ハワード/他


 今週は、最初の1本以外はカルトホラー&SF映画。

  「楠公父子 ~櫻井の訣別~」 は、九州より攻め上がる足利尊氏に対し、湊川の戦いに赴く楠木正成との別れに息子・正行が桜井の駅に向かう物語。
 後の映画監督が出演。なぜかタイトルが上巻、下巻と続いて出る。

  「サランドラ」 は、 「戦慄のジョギリ・ショックがやってくる!」 のハッタリコピーで宣伝されたスプラッタ映画。ジョギリ目当ての観客を激怒させた。
 核の実験場を訪れた一家が異形の人間たちに襲われる恐怖譚。モデルはソニー・ビーンとその一家。

  「地獄のモーテル」 は、カリフォルニアのとあるリゾート地を舞台に、中年兄妹が経営するモーテルでの猟奇殺人を描くホラー映画。

  「ラ・ジュテ」 は、フォトロマンで製作したSF映画。
 第三次世界大戦後の世界を舞台に、廃墟になったパリで少年時代の記憶に取り憑かれた男の時間と記憶をめぐる物語。

  「デビルスピーク」 は、いじめの標的にされていた陸軍士官学校の生徒が悪魔崇拝の痕跡を発見し、コンピューターの力を借りて悪魔を呼び出し、いじめっ子に仕返しするホラー映画。
 悪魔教会の開祖であるアントン・ラヴェイは、非常にサタニックな映画だと絶賛したとの事。 「オーメン2」 の舞台で男版 「キャリー」 。子犬は可哀想だけど、引き金としては弱い。

『降霊会の夜』 (浅田次郎/文春文庫) 、 『営繕かるかや怪異譚』 (小野不由美/角川文庫) を読む。

夏なのでホラー映画

画像 『サスペリア』
[SUSPIRIA]
1977年/イタリア/Blu-ray版:99分
監督:ダリオ・アルジェント
脚本:ダリオ・アルジェント/他
出演:ジェシカ・ハーパー/他

画像 『エクソシスト』
[THE EXORCIST]
1973年/アメリカ/BS版:132分
監督:ウィリアム・フリードキン
原作:ウィリアム・ピーター・ブラッティ
出演:エレン・バースティン/他

画像 『オーメン』
[THE OMEN]
1976年/アメリカ/DVD版:111分
監督:リチャード・ドナー
脚本:デヴィッド・セルツァー
出演:グレゴリー・ペック/他

画像 『キャリー』
[CARRIE]
1976年/アメリカ/Blu-ray版:98分
監督:ブライアン・デ・パルマ
原作:スティーヴン・キング
出演:シシー・スペイセク/他

画像 『回転』
[THE INNOCENTS]
1961年/イギリス/DVD版:100分
監督:ジャック・クレイトン
原作:ヘンリー・ジェームズ
出演:デボラ・カー/他

画像 『吸血鬼ドラキュラ』
[HORROR OF DRACULA]
1958年/イギリス/DVD:82分
監督:テレンス・フィッシャー
原作:ブラム・ストーカー
出演:クリストファー・リー/他

画像 『シャイニング』
[THE SHINING]
1980年/イギリス/DVD版:119分
監督:スタンリー・キューブリック
原作:スティーヴン・キング
出演:ジャック・ニコルソン/他


 猛暑の夏なのでホラー映画週間。でも、基本一作目のみ。
 前に観たからという事では無く、出来が良いのは一作目。リメイク版ではなくオリジナル版。

  「サスペリア」 は、魔女三部作の第一作。
 三姉妹の魔女の一人である 「溜息の母 (嘆きの母) 」 。

  「エクソシスト」 は、ディレクターズカット版。
 12才の少女に取り付いた悪魔と二人の神父の戦いを描いたホラー映画。悪魔に憑かれたカラス神父の名前はダミアンなので 「オーメン」 に続く。

  「オーメン」 は、三部作の一作目。
 悪魔の子ダミアンの出生の秘密を巡る物語。 キリスト教徒が作ったアンチ・キリスト映画。リメイク版は2006年6月6日に公開された。
 ダミアンは養子にいってソーンになった。養母がキャシーで、名前が似てるから次は 「キャリー」 。

  「キャリー」 は、スティーブン・キングのデビュー作で初の映画化作品。
 青春ホラー映画。映画の始めの方で、校長が名前を覚えず、キャリーをキャシーと呼んでいたのでOK。

  「回転」 は、生と死の境界を映画技術の可能性の中で追求しようとする作品。イギリスの古い屋敷を舞台とした幻想的なゴシックホラー。
  「妖精たちの森」 は前日譚。

  「吸血鬼ドラキュラ」 は、ハマー・プロのドラキュラ映画一本目。
 後は説明の必要無し。

  「シャイニング」 は、コンチネンタル・バージョン、16:9。

『降霊会の夜』 (浅田次郎/文春文庫) 、 『営繕かるかや怪異譚』 (小野不由美/角川文庫) を読む。

台風12号、襲来

画像 『ソレダケ/that's it』
2015年/ライブ・ビューイング・ジャパン/
BS版:110分
監督:石井岳龍
脚本:いながききよたか
出演:染谷将太/水野絵梨奈/他

画像 『寄生体X』
[DEAD SHADOWS]
2012年/フランス/DVD版:75分
監督:ダヴィッド・ショレワ
脚本:ヴァンサン・ジューレ
出演:ファビアン・ウルフロム/他

画像 『スネークヘッドテラー』
[SNEAKHEAD TERROR]
2004年/カナダ/DVD版:92分
監督:ポール・ジラー
脚本:A・G・ローレンス
出演:ブルース・ボックスライトナー/他

画像 『猟奇箱男 ~覗かれた若妻~』
1998年/新東宝/CS版:55分
監督:深町章
脚本:岡輝男
撮影:清水正二/郷田有
出演:葉月螢/杉本まこと/他

画像 『新・平家物語』
1955年/大映/BS版:108分
監督:溝口健二
原作:吉川英治
脚本:依田義賢/成沢昌茂/辻久一
出演:市川雷蔵/久我美子/他

画像 『惑星大戦争』
1977年/東宝/CS版:91分
監督:福田純
原案:神宮寺八郎
脚本:中西隆三/永原秀一
出演:森田健作/浅野ゆう子/他


 台風12号襲来。
 そのせいで、当日便が当日届かない可能性も出てきて・・・。

  「ソレダケ/that's it」 は、とbloodthirsty butchersの吉村秀樹とのコラボ企画で、 「ELECTRIC DRAGON 80000V」 以来、14年ぶりのロック映画。

  「寄生体X」 は、彗星の接近を引き金に惨劇の街と化した終末世界を描く異色SFアクション・ホラー。フランス版 「デビルマン」 。

  「スネークヘッドテラー」 は、北米カルタス湖で巨大化した雷魚によるモンスター・パニック映画。DVDのパッケージの絵ほどデカくはない。

  「猟奇箱男~覗かれた若妻~」 は、戦後間もない東京を舞台に、男と女と箱の異常な愛欲の世界を描くピンク映画。江戸川乱歩をチープにした内容。
 新東宝は新東宝映画で、東宝争議によって東宝の組合から離脱、設立された新東宝とは資本的に無関係な会社。

  「新・平家物語」 は、吉川英治の大作歴史小説を全三部作で映画化するプロジェクトの第一弾。溝口健二の初カラー作品。長回しのカメラワークはヌーヴェルヴァーグの映画人に高く評価された。

  「惑星大戦争」 は、東映の 「宇宙からのメッセージ」 同様、 「スター・ウォーズ」 の日本公開前に東宝があわてて作った便乗映画。 「海底軍艦」 の宇宙版リメイク作品。
 UFO騒動と大規模な通信障害が発生。恒星ヨミノ第3惑星から来た侵略宇宙人と宇宙防衛艦 「轟天」 の戦いを描く。

『降霊会の夜』 (浅田次郎/文春文庫) を読む。

夏本番・猛暑

画像 『ガス人間第一号』
1960年/東宝/BS版:91分
監督:本多猪四郎
特技監督:円谷英二
脚本:木村武
出演:土屋嘉男/三橋達也/他

画像 『心中天網島』
1969年/ATG/BS版:103分
監督:篠田正浩
原作:近松門左衛門
脚本:富岡多恵子/他
出演:岩下志麻/中村吉右衛門/他

画像 『一寸法師』
1955年/新東宝/CS版:84分
監督:内川清一郎
原作:江戸川乱歩
脚本:館岡謙之助
出演:安西郷子/宇津井健/他

画像 『黒蜥蜴』
1962年/大映/CS版:102分
監督:井上梅次
原作:江戸川乱歩
原作戯曲:三島由紀夫
出演:京マチ子/大木実/他

画像 『虜 -TORIKO-』
1995年/イメージファクトリー・アイエム/CS版:86分
監督:桑原昌英
原作:我妻正義
脚本:我妻正義
出演:森永奈緒美/長坂しほり/他


 7月ももう後半に入り、学生さんは夏休み。
 来週に猛暑のピークがやってくるとかいう猛暑ウィーク。

  「ガス人間第一号」 は、変身人間シリーズの3作目。
 生体実験によって身体をガス化できる特殊能力を持った男と、春日流家元との悲恋を描いたSFスリラー。

  「心中天網島」 は、近松門左衛門の同名原作を斬新な演出で映画化した篠田正浩初期の傑作。
 岩下志麻が一人二役なので、大半が中村吉右衛門との二人芝居。

  「一寸法師」 は、三度目の映画化。
 探偵は旗龍作で明智小五郎ではない。恨みを持つ男に丹波哲郎、探偵助手に天知茂、どこかに池内淳子も出ているとの事。

  「黒蜥蜴」 は、監督・深作欣二、主演・美輪明宏版ではなく、ミュージカル風演出がある方の映画。

  「虜 -TORIKO-」 は、90年代にセクシー系アイドルを配し、大ヒットを記録したバイオレンスエロスのVシネマ。シリーズ1作目。
 都会のマンションで独り暮らしをする女性を狙った連続殺人事件を描く。

『魔界都市ブルース 愁歌の章』 (菊地秀行/祥伝社) 読了。

夏らしくなってきた

画像 『ヒッチコック/トリュフォー』
[HITCHCOCK/TRUFFAUT]
2015年/米、仏/BS版:80分
監督:ケント・ジョーンズ
脚本:ケント・ジョーンズ/他
出演:アルフレッド・ヒッチコック/他

画像 『お茶漬の味』
1952年/松竹/CS版:115分
監督:小津安二郎
脚本:野田高梧/小津安二郎
撮影:厚田雄春
出演:佐分利信/木暮実千代/他

画像 『祭りの準備』
1975年/ATG/BS版:117分
監督:黒木和雄
原作:中島丈博
脚本:中島丈博
出演:江藤潤/馬渕晴子/他

画像 『薔薇の葬列』
1969年/ATG/Blu-ray版:105分
監督:松本俊夫
脚本:松本俊夫
撮影:鈴木達夫
出演:ピーター/土屋嘉男/他

画像 『日本犯罪史 ~偽造の快楽~』
2012年/コンセプトフィルム/CS版:74分
監督:末永賢
脚本:末永賢
撮影:小山田勝治
出演:中野裕斗/紗倉まな/他


 夏らしい陽気になってきた。
 夏が好きな私にとっては喜ばしい、俺様の季節。

  「ヒッチコック/トリュフォー」 は、トリュフォーによるヒッチコックへのロングインタビューを基本としたドキュメンタリー。
 インタビューだけで、マーティン・スコセッシたちのコメントは無くても良かったのではないか・・・。

  「お茶漬の味」 は、デジタル修復版。
 瞬きは無い。

  「祭りの準備」 は、中島丈博の半自伝的小説を映画化。
 本作には、小説 「野蛮な詩」 、映画 「郷愁」 、ドラマ 「独身送別会」 、ドラマ 「宵待草」 など関連作が多い。竹下景子のヌード、濡れ場アリ。

  「薔薇の葬列」 は、映画評論家、実験的映像作家として知られていた松本俊夫の劇場用長編第1作。ピーターのデビュー作。
 先に 「オイディプス」 の物語があった訳では無く、ゲイボーイを描こうとした時に 「オイディプス」 と結びついたとの事。

  「日本犯罪史 ~偽造の快楽~」 は、Vシネマ作品。
 昭和36年に大量に出回った偽札 「チ-37号」 が、昭和60年に再び出回り始め、過去の事件を絡めての捜査を描いている。

『魔界都市ブルース 愁歌の章』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

台風8号接近中

画像 『覗かれた情事』
1972年/日活/CS版:74分
監督:西村昭五郎
脚本:中島丈博
撮影:萩原憲治
出演:白川和子/湊英二郎/他

画像 『自来也』
1937年/日活/CS版:57分
監督:マキノ正博
原作:比佐芳武
脚色:比佐芳武
出演:片岡千恵蔵/星玲子/他

画像 『美女と液体人間』
1958年/東宝/BS版:87分
監督:本多猪四郎
原作:海上日出男
特技監督:円谷英二
出演:佐原健二/白川由美/他

画像 『学生社長』
1953年/松竹/CS版:93分
監督:川島雄三
原作:中野実
脚本:柳沢類寿
出演:鶴田浩二/川喜多雄二/他

画像 『花吹く風』
1953年/松竹/CS版:91分
監督:川島雄三
原作:北条誠
脚本:八住利雄
出演:紙京子/大木実/他

画像 『新東京行進曲』
1953年/松竹/CS版:97分
監督:川島雄三
原作:入江徳郎/他
脚本:柳沢類寿
出演:高橋貞二/小林トシ子/他


  「覗かれた情事」 はロマンポルノ。
 人妻の浮気、売春行為、高名な小説家夫人を主人公に、微妙な女体の “性” のために随落していく女を描く。

  「自来也」 は、牧野省三の 「豪傑児雷也」 などの 「忍術もの」 をマキノ正がリメイク。戦後 「忍術三妖傳」 に改題。

  「美女と液体人間」 は、変身人間シリーズの1作目。
 実験の死の灰を浴びたことにより、肉体が変質して全細胞が液体化した人間による恐怖を描く。

  「学生社長」 は、17作目。
 アルバイト合資会社を設立し仕事に精を出す三人を描く青春映画。

  「花吹く風」 は、18作目。
美貌と勝ち気な性格から我が儘一杯に育った主人公が中年男性の魅力に惹かれ、歓楽の泥沼に陥いる姿を描く。

  「新東京行進曲」 は、19作目。
 大震災から復興する東京を背景に、社会に飛び出した6人の同級生。それぞれ違う生き方を歩み出した彼らの恋と友情を、涙と笑いを交えて綴った青春ドラマ。

『魔界都市ブルース 愁歌の章』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

梅雨明け

画像 『キングコングの逆襲』
1967年/東宝/BS版:104分
監督:本多猪四郎
特技監督:円谷英二
脚本:馬淵薫
出演:ローズ・リーズ/宝田明/他

画像 『昼下がりの情事 古都曼荼羅』
1973年/日活/CS版:68分
監督:小沼勝
脚本:中島丈博
撮影:前田米造
出演:山科ゆり/宮下順子/他

画像 『昼下がりの情事 すすり泣き』
1977年/日活/CS版:72分
監督:白鳥信一
脚本:大工原正泰
撮影:畠中照夫
出演:宮下順子/山口美也子/他

画像 『ポゼッション』
[POSSESSION]
1980年/仏、西独/CS版:127分
監督:アンジェイ・ズラウスキ
脚本:アンジェイ・ズラウスキ
出演:イザベル・アジャーニ/他

画像 『ポゼッション』
[THE POSSESSION]
2012年/米、/BS版:92分
監督:オーレ・ボールネダル
脚本:ジュリエット・スノーデン/他
出演:ジェフリー・ディーン・モーガン/他

画像 『ハーモニー』
2015年/STUDIO 4℃/DVD版:120分
監督:なかむらたかし/他
原作:伊藤計劃
脚本:山本幸治
声優:沢城みゆき/上田麗奈/他


 早々と梅雨明け。いよいよ、夏本番。

  「キングコングの逆襲」 は、東宝創立35周年記念の海外合作作品。
 悪の科学者ドクター・フーの陰謀に、正義の怪獣キングコングが立ち向かう。浜美枝のマダム・ピラニアという名前が・・・。

  「昼下がりの情事 古都曼荼羅」 は、ロマンポルノ。
 撮影許可は出ないけれど、見学許可は降りたので濡れ場のゲリラ撮影
 観念的なピンポン玉。若き日の風間杜夫が出演。

  「昼下がりの情事 すすり泣き」 は、ロマンポルノ。
 父親が違い、性格なども全く違う姉妹の生きざま、女の姿を描いている。

  「ポゼッション」 1980年版は、自分の妄想が生み出した魔物に欲情する女性が、心の葛藤の中で次第に狂気に陥っていく姿と、そんな妻に翻弄されて自分を見失っていく夫の姿を描くホラー映画。
 血まみれ・ゲロまみれで狂気の絶叫を続け、怪物との濡れ場を演じるイザベル・アジャーニ。

  「ポゼッション」 2012年版は、サム・ライミ製作による低予算オカルト・ホラー。ポゼッションとは 「悪魔が取り付くこと」 の意で、1980年版とは無関係。
 所有者に災いをもたらす木箱としてアメリカのオークション・サイトで大きな話題となったディビュークの箱をモチーフに、ガレージセールで古い木箱を手に入れた少女とその家族に訪れる戦慄の恐怖を描く。

  「ハーモニー」 は、伊藤計劃の遺した3本の長編小説を劇場アニメ化するProject Itohの1作。
 人類の最終局面に立ち会ったふたりの女性の物語。共同監督はマイケル・アリアス。

『魔界都市ブルース 愁歌の章』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

仲直りしたフェリーニとヴィスコンティ

画像 『夏の嵐』
[SENSO]
1954年/イタリア/BS版:123分
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
原作:カミッロ・ボイト
出演:アリダ・ヴァリ/他

画像 『クリスティーン』
[CHRISTINE]
1983年/アメリカ/BS版:110分
監督:ジョン・カーペンター
原作:スティーヴン・キング
出演:キース・ゴードン/他

画像 『HOUSE ハウス』
1977年/東宝/BS版:88分
監督:大林宣彦
原案:大林千茱萸
脚本:桂千穂
出演:池上季実子/他

画像 『白夜』
[LE NOTTI BIANCHE]
1957年/イタリア/BS版:107分
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
原作:フョードル・ドストエフスキー
出演:マルチェロ・マストロヤンニ/他

画像 『ボイス・オブ・ムーン』
[LA VOCE DELLA LUNA]
1990年/イタリア/DVD版:121分
監督:フェデリコ・フェリーニ
原作:エルマンノ・カヴァッツォーニ
出演:ロベルト・ベニーニ/他

画像 『アマルコルド』
[AMARCORD]
1974年/伊、仏/BS版:124分
監督:フェデリコ・フェリーニ
脚本:フェデリコ・フェリーニ/他
出演:ブルーノ・ザニン/他


  「夏の嵐」は、ヴェネツィアの公爵夫人とオーストリア軍の将校との破滅的な恋をオペラ的に描いたメロドラマ。日本で初めて公開されたヴィスコンティの長編。ヴィスコンティの代表作でイタリア映画史上でも重要な作品と考えられているが、公開当時の日本ではほとんど無視された、との事。
 ベルトルッチは、ロッセリーニとパゾリーニ以外のイタリア人監督を認めないが、けっこう好き。

  「クリスティーン」 は、呪われた'58年型赤のプリマスがクリスティーンと名付けられた、自ら意志を持って復讐するホラー映画。
 原作では、前の車の持ち主のルベイの怨念が車にとり憑いてたとの事。

  「HOUSE ハウス」 は、大林宣彦が初めて手がけた劇場用作品。元祖Jホラーとも、元祖アイドル×ホラーとも評される。
 原案の大林千茱萸は実娘で当時12歳。娘が風呂上りに鏡台の前で髪をとかしながら 「鏡の中の私が私を食べに来たら怖いわよ」 と言ったことにヒントを得て、家が丸ごと妖怪で人を食べるというアイデアを思いついたとの事。

  「白夜」 は、ヴィスコンティには珍しいオールセットで撮影された。
 主人公の青年の悲恋を描いた映画。ヴィスコンティっぽくはない映画。

  「ボイス・オブ・ムーン」 は、フェリーニの遺作。
 イタリアの田舎町を舞台に、月の声を聞こうとする愚か者と周囲の人々が繰り広げるお祭り騒ぎを、空想と現実をないまぜにして描いている。

  「アマルコルド」 は、4Kレストア版。フェリーニの少年時代の回想集。
 フェリーニが故郷である港町を舞台に撮り上げた1年間の風物詩。いたずら好きの少年とその一家を軸に、多くの住民たちの喜怒哀楽を描いている。

『魔界都市ブルース 愁歌の章』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

台風6号「ケーミー」発生

画像 『暗殺のオペラ』
[STRATEGIA DEL RAGNO]
1969年/イタリア/BS版:99分
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
原作:ホルヘ・ルイス・ボルヘス
出演:ジュリオ・ブロージ/アリダ・ヴァリ/他

画像 『娘はかく抗議する』
1952年/松竹/CS版:86分
監督:川島雄三
原作:小糸しのぶ
脚本:沢村勉
出演:紙京子/井川邦子/他

画像 『明日は月給日』
1952年/松竹/CS版:90分
監督:川島雄三
原作:宮崎博史/他
脚本:柳沢類寿
出演:高橋貞二/紙京子/他

画像 『白い天使の抱擁』
19970年/日活/CS版:70分
監督:藤井克彦
脚本:中野顕彰
撮影:安藤庄平
出演:片桐夕子/原英美/他

画像 『不敵なる反抗』
1958年/東映/CS版:82分
監督:マキノ雅弘
脚本:高岩肇
撮影:三村明
出演:岡田英次/他

画像 『赤い暴行』
1980年/日活/CS版:77分
監督:曾根中生
脚本:佐治乾
撮影:森勝
出演:紗貴めぐみ/他


 台風6号 「ケーミー」 発生で天気が悪い。
 中途半端に蒸してきたりするのが難点。
 などと思ってたら、温帯低気圧になるそうで・・・。

  「暗殺のオペラ」 は、2Kレストア版。
 1969年という製作時の政治の季節に合わせ、イタリア戦後史の知的総括として映画化した作品。反ファシスト運動の闘士として英雄化された父の裏切りを発見する息子のドラマ。 『暗殺の森』 と同じ、裏切りというテーマ。そして、過去や記憶を前提にした父殺し。

  「娘はかく抗議する」 は、監督14作目。
 性典もの。母親に嘘をついて出かけ、嵐で帰れなくなった事が新聞で報道され問題となるが、名誉は回復され目出たし、目出たし。

  「明日は月給日」 は、監督16作目。
 楽しい人生の夢を運ぶ月給日をめぐってサラリーマン一家がかもし出す泣き笑いの人生図。

  「白い天使の抱擁」 は、ロマンポルノ。
 自らの職業に誇りを持ち、幸せを求めて苦悩する女性の青春を描く。

  「不敵なる反抗」 は、刑事の兄とやくざな弟の兄弟の葛藤を描き、隠れた傑作と言われる作品。

  「赤い暴行」は、日活にプリントが残っていないとされているロマンポルノ。
 売れないロック・グループと彼らにまとわりつくグルーピーの乱れた関係を描く青春映画。バンドのデビルは実在のバンドで、メンバーが全員役者として出演し、音楽も担当した。

『魔界都市ブルース 餓獣の牙』 (菊地秀行/祥伝社) 読了。

梅雨入り

画像 『こんな私じゃなかったに』
1952年/松竹/CS版:89分
監督:川島雄三
原作:北条誠
脚本:池田忠雄/川島雄三/柳沢類寿
出演:水原真知子/川喜多雄二/他

画像 『妖獣都市』
1987年/マッドハウス/DVD版:83分
監督:川尻善昭
原作:菊地秀行
脚本:長希星
声優:屋良有作/藤田淑子/他

画像 『新サイコ』
[HIGH ANXIETY]
1977年/アメリカ/DVD版:98分
監督:メル・ブルックス
脚本:メル・ブルックス/他
出演:メル・ブルックス/他

画像 銀河英雄伝説 わが征くは星の大海
1988年/キティフィルム/CS版:60分
監督:石黒昇
原作:田中芳樹
脚本:首藤剛志
声優:堀川亮/富山敬/他

画像 『東京の女』
1933年/松竹/CS版:47分
監督:小津安二郎
原作:エルンスト・シュワルツ
脚色:野田高梧/池田忠雄
出演:岡田嘉子/江川宇礼雄/他


 梅雨入りした割には晴れた日が続いている。
 おかげで蒸し暑い。

  「こんな私じゃなかったに」 は、監督15作目。
 学生と芸者の二つの世界に生きる女性の恋と姉妹愛を描いたメロドラマ。

  「妖獣都市」 は、闇ガードの熾烈な戦いを描いた伝奇アクション。
 改めて観ても一本調子なのと、ドロドロした感じが無いのが・・・。

  「新サイコ」 は、ヒッチコック映画のパロディに挑んだサスペンス・コメディ。

  「銀河英雄伝説 わが征くは星の大海」 は、HDテレシネVer。

  「東京の女」 は、上映作品に穴が開いて急遽、九日で撮影されたサイレント映画。主演の岡田嘉子はこの四年後、ソ連へ亡命する。
 字幕では 「エルンスト・シュワルツ (墺 1882–1938) 『二十六時間』 より翻案」 と表示され、同作が原作とされているが、この作家も作品も架空であり、実際はオリジナルストーリー。映画館で上映されているのは、実在するアメリカのオムニバス映画 『百萬圓貰ったら』

『魔界都市ブルース 餓獣の牙』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。
『魔界都市ブルース 黒魔孔』 (菊地秀行/祥伝社) 読了。

梅雨が近い

画像 『無理心中 日本の夏』
1967年/松竹/DVD版:96分
監督:大島渚
脚本:田村孟/大島渚/佐々木守
撮影:吉岡康弘
出演:桜井啓子/佐藤慶/他

画像 『北斎漫画』
1981年/松竹/DVD版:119分
監督:新藤兼人
原作:矢代静一
脚本:新藤兼人
出演:緒形拳/西田敏行/他

画像 『アルファヴィル』
[ALPHAVILLE]
1965年/仏、伊/DVD版:100分
監督:ジャン=リュック・ゴダール
脚本:ジャン=リュック・ゴダール
出演:エディ・コンスタンティーヌ/他

画像 『魔界都市〈新宿〉』
1988年/マッドハウス/DVD版:80分
監督:川尻善昭
原作:菊地秀行
脚本:岡村香織
声優:堀秀行/鶴ひろみ/他

画像 『色の道教えます 夢三夜』
1961年/大映/CS版:76分
監督:加戸敏
原作:五味康祐
脚本:犬塚稔
出演:中村鴈治郎/小林勝彦/他


 梅雨が近いのに、夏っぽい陽気。
 まだ、夜になっても暑いというほどでもないので、締め切らなければ快適。

  「無理心中 日本の夏」 は、大島渚が即興的な演出で制作した 「日本春歌考」 に続いて監督した実験的作品。
 男を求めてさまようネジ子は自殺願望がある男と廃墟にあるアジトに監禁される。最後は銃撃戦。

  「北斎漫画」 は、浮世絵師・葛飾北斎と友人の戯作者・滝沢馬琴の交流を中心に、女性の魔力にとり憑かれていく北斎を幻想的に描いた作品。
 田中裕子が北斎の娘・お栄を15歳から70歳までを演じた。

  「アルファヴィル」 は、 「実験的、芸術的、冒険的、半SF」 とゴダール自身が名付けたSFによる文明批評映画。ディストピア的未来都市を全て現実のパリ市街を使って撮影し、ハードボイルド風に表現している。

  「魔界都市〈新宿〉」 は、 「妖獣都市」 に続いてのアニメ化。

  「色の道教えます 夢三夜」 は、三話からなるオムニバス映画。
 江戸時代の男女の仲ついての映画。艶話でエロではない。艶笑人生譚。

『魔界都市ブルース 黒魔孔』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

上映15分で寝ていた

画像 『蔵の中』
1981年/角川/DVD版:101分
監督:高林陽一
原作:横溝正史
脚本:桂千穂
出演:山中康仁/松原留美子/他

画像 『歓楽通り』
[RUE DES PLAISIRS]
2002年/フランス/DVD版:91分
監督:パトリス・ルコント
脚本:セルジュ・フリードマン/他
出演:パトリック・ティムシット/他

画像 『水霊 ミズチ』
2006年/トルネード・フィルム/
DVD版:102分
監督:山本清史
原作:田中啓文
出演:井川遥/渡部篤郎/他

画像 『地下室』
2009年/「地下室」製作有限責任事業
組合/DVD版:92分
監督:久保田誠二
脚本:久保田誠二
出演:中島史恵/ 河合龍之介/他

画像 『イカリエ-XB1』
[IKARIE XB 1]
1963年//映画館:88分
監督:インドゥジヒ・ポラーク
原作:スタニスワフ・レム
出演:ズデニェク・シュチェパーネク/他


 久しぶりに映画館で映画を観た。
 隣の席におじいさんは、上映開始15分で寝たいた・・・。せっかく、1800円も払ったのに・・・。

  「蔵の中」 は、横溝正史の同名幻想小説の映画化。
 肺炎のため蔵に隔離された聾唖の姉と、彼女を慕う弟の物語。主演の松原留美子はニューハーフ。

  「歓楽通り」 は、第2次大戦末期のパリを舞台に、娼館で育った男の娼婦への無償の愛を描いたラブ・ストーリー。

  「水霊 ミズチ」 は、呪われた水が水道水に混入し、人々を恐怖に陥れるホラー映画。まあ、子供は骨ガリガリ。

  「地下室」 は、41歳の独身OLDが年下のイケメンを地下室に監禁してしまうエロティック・サスペンス。

  「イカリエ-XB1」 は、劇場公開されたデジタルリマスター版。
 スタニスワフ・レムの 「マゼラン星雲」 を基に映画化。後のSF映画にも影響を与えたと言われ、映画史的にも重要なSF作品。画像はUK版DVD。

『魔界都市ブルース 黒魔孔』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。

いきなり夏が来た

画像 『フランケンシュタインの怪獣
サンダ対ガイラ』

1966年/東宝/DVD版:88分
監督:本多猪四郎
脚本:本多猪四郎/馬淵薫
出演:ラス・タンブリン/佐原健二/他

画像 『悪魔』
[DIABEL]
1972年/ポーランド/Blu-ray版:122分
監督:アンジェイ・ズラウスキ
脚本:アンジェイ・ズラウスキ
出演:ヴォイチェフ・プショニャック/他

画像 『火垂の墓』
1988年/スタジオジブリ/DVD版:88分
監督:高畑勲
原作:野坂昭如
脚本:高畑勲
声優:辰己努/白石綾乃/他

画像 『夜の第三部分』
[TRZECIA CZESC NOCY]
1972年/ポーランド/Blu-ray版:107分
監督:アンジェイ・ズラウスキ
脚本:アンジェイ・ズラウスキ/他
出演:レシェック・テレシンスキ/他

画像 『未知への飛行』
[FAIL-SAFE]
1964年/アメリカ/CS版:101分
監督:シドニー・ルメット
原作:ユージン・バーディック/他
出演:ヘンリー・フォンダ/他

画像 『Genius Party BEYOND』
2008年/Studio 4℃/DVD版:89分
監督:森本晃司/中澤一登/他
作画監督:森本晃司/中澤一登/他
美術監督:新林希文/西田稔/他
声優:小林顕作/菅野よう子/他


 いきなり気温が上昇。
 夏日が始まり、夏がやって来た。

  「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」 は、 『フランケンシュタイン対地底怪獣』 の続編として企画された。

  「悪魔」 は、アンジェイ・ジュワフスキの長編第二作目。過激な内容から上映禁止処分を受け、1988にようやく公開された。
  十八世紀末のポーランド。陰謀の罪で精神病院に入れられていた主人公は悪魔の手助けによって脱走。悪魔に渡されたカミソリで家族や人間たちを次々に殺していく。シェークスピアの 「ハムレット」 が引用されている。

  「火垂の墓」 は、野坂昭如が体験をもとに書いた小説のアニメ化。

  「夜の第三部分」 は、ジュワフスキの長編デビュー作。師匠のアンジェイ・ワイダが監修している。シラミ。

  「未知への飛行」 は、軍事コンピュータが誤って核攻撃指令を発してしまう核戦争の恐怖を描いている。殆どのシーンが大統領の執務室と作戦司令室で占められており、その限定された空間で行われる密室劇。

  「Genius Party BEYOND」 は、5つの短編作品からなる、 『Genius Party』 の第2作目。

『魔界都市ブルース 黒魔孔』 (菊地秀行/祥伝社) を読む。
『キマイラ13 堕天使変』 (夢枕獏/朝日ノベルズ) 読了。

五月病・・・? 何ソレ?

画像 『日本の夜 女・女・女物語』
1963年/松竹/DVD版:78分
監督:武智鉄二
脚本:蔦達治
撮影:芥川和敏
語り手:三木鮎郎

画像 『この子の七つのお祝いに』
1982年/松竹、角川/DVD版:111分
監督:増村保造
原作:斎藤澪/
脚本:松木ひろし/増村保造
出演:根津甚八/岩下志麻/他

画像 『シルバー・グローブ/銀の惑星』
[NA SREBRNYM GLOBIE]
1987年/ポーランド/DVD版:160分
監督:アンジェイ・ズラウスキ
原作:イェジー・ズラウスキ
出演:アンジェイ・セヴェリン/他

画像 『嗤う伊右衛門』
2003年/東宝/DVD版:128分
監督:蜷川幸雄
原作:京極夏彦
脚本:筒井ともみ
出演:唐沢寿明/小雪/他

画像 『適齢三人娘』
1951年/松竹/CS版:84分
監督:川島雄三
原作:中野実
脚本:中山隆三
出演:若原雅夫/津島恵子/幾野道子/他


 ネット・ニュースで 「五月病」 という言葉を見た。
 そい言えば、そんなモノもあったな。ずいぶんと見たり、聞いたりしてないような気がする・・・という感じです。

  「日本の夜 女・女・女物語」 は、盗撮を駆使したドキュメンタリーと銘打たれた映画。撮影は普通に行われている。公開はR指定。
 女性をとりまく性風俗を中心に豊胸や帝王切開、尼僧など、様々なオンナを捉えている。映画の冒頭に三越の紙袋が映るが、デザインが今と同じ。

  「この子の七つのお祝いに」 は、第一回横溝正史ミステリ大賞を受賞作品を映画化。
 何度目かの鑑賞。この映画で、両親の手相から、この手相の子供は生まれないなどあると知った。

  「シルバー・グローブ/銀の惑星」 は、膨大な製作費を掛け、宗教・民俗・文化に密着した哲学的内容と実験的映像に没頭するズラウスキに畏怖を感じた文化庁副長官と映画省次官の決定によって、未完のまま1977年に撮影を中止させられた作品を、10年後に失われた約1/5の内容を音声でフォローし、完成させ幻の超大作。

  「嗤う伊右衛門」 は、京極夏彦が新たな解釈を加えたラブ・ストーリー。
 鶴屋南北の 「東海道四谷怪談」 をイメージして観ると、全く違うので困惑する。あくまでも、これをベースにしたラブ・ストーリー。

  「適齢三人娘」 は、11作目。
 若い男女六人の恋の混線を賑やかに描いたラブコメディ。

『キマイラ13 堕天使変』 (夢枕獏/朝日ノベルズ) を読む。
遅々としてあまり進まず・・・。