陽明雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 快適な仕事環境へ移行

<<   作成日時 : 2017/07/09 08:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 『シンドバッド 黄金の航海』
[THE GOLDEN VOYAGE OF SINBAD]
1973年/イギリス/CS版:102分
監督:ゴードン・ヘスラー
原案:ブライアン・クレメンス/他
出演:ジョン・フィリップ・ロー/他

画像 『シンドバッド 虎の目大冒険』
[SINBAD AND THE EYE OF THE TIGER]
1977年/英、米/CS版:112分
監督:サム・ワナメイカー
原案:ビヴァリー・クロス/他
出演:パトリック・ウェイン/他

画像 『狼よさらば』
[DEATH WISH]
1974年/アメリカ/BS版:94分
監督:マイケル・ウィナー
原作:ブライアン・ガーフィールド
出演:チャールズ・ブロンソン/他

画像 『ニュー・シネマ・パラダイス』
[NUOVO CINEMA PARADISO]
1989年/伊、仏/Blu-ray版:124分
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:フィリップ・ノワレ/他

画像 『獣は月夜に夢を見る』
[NAR DYRENE DROMMER]
2014年/、仏/DVD版:85分
監督:ヨナス・アレクサンダー・アーンビー
原案:ヨナス・アレクサンダー・アーンビー
出演:ソニア・スール/他

画像 『ぼくのエリ 200歳の少女』
[LAT DEN RATTE KOMMA IN]
2008年/スウェーデン/BS版:115分
監督:トーマス・アルフレッドソン
原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
出演:カーレ・ヘーデブラント/他


 部屋の温度が30度越えになって、仕事中に汗がダラダラと流れるようになったのでエアコンを起動。文明の力によって快適な仕事環境を実現。

  「シンドバッド 黄金の航海」 は、シンドバッドのシリーズ二作目。
 こちらも特撮はレイ・ハリーハウゼン。シンドバッドが少し胡散臭い。

  「シンドバッド 虎の目大冒険」 はシリーズ三作目。
 やっぱり特撮はレイ・ハリーハウゼン。シンドバッドがさらに胡散臭い。

  「狼よさらば」 は、DEATH WISHシリーズの第一作。
 雪の中の葬儀でのチャールズ・ブロンソンがいい雰囲気です。

  「ニュー・シネマ・パラダイス」 は劇場公開版。
 評判が微妙なディレクターズカット版は長いのでまた今度。

  「獣は月夜に夢を見る」 は、獣に変貌してしまう恐怖と葛藤を描いたミステリー・ホラー。 「ぼくのエリ 200歳の少女」 を連想させるとの事。
 謎や疑問などは想像はつくが解明はされない。続編製作か・・・。

  「ぼくのエリ」 は、孤独な少年の初恋を繊細に描いたヴァンパイア・ムービー。ハリウッド版リメイクは 『モールス』
  「獣は月夜に〜」 よりも雰囲気があって情緒的。原作のエリは去勢された少年で、 「女の子じゃなくても好き?」 というセリフと局部のカットでエリが男でも女でもない事を見せる・・・はずがボカシで見えない、と。

『完本 百鬼夜行 陽』 (京極夏彦/講談社ノベルス) を読む。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


Aqua Museum
快適な仕事環境へ移行 陽明雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる