今年も今日で終わり

画像 『拳闘試合の日』
[DAY OF THE FIGHT]
1951年/アメリカ/16分
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック
ナレーション:ダグラス・エドワーズ

画像 『空飛ぶ牧師』
[FLYING PADRE]
1951年/アメリカ//9分
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック
ナレーション:ボブ・ハイト

画像 『海の旅人たち』
[The Seafarers]
1953年/アメリカ/30分
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:ウィル・チェイサン
ナレーション:ダン・ホレンベック

画像 『恐怖と欲望』
[Fear and Desire]
1953年/アメリカ/68分
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:ハワード・O・サックラー
出演:フランク・シルヴェラ/他

早いモノで今日で一年も終わりです。
今年は結構、ロクでもない事が多かったので、来年は良い一年であるといいなァが今の心境です。何はともあれ、今年一年間、お疲れ様でした。来年も宜しくお願い致します。
『古代ギリシア人の生活文化』 (J.P. マハフィー/八潮出版社) を読む。

来年は作品数が増えるとか…

画像 『蝶の舌』
[LA LENGUA DE LAS MARIPOSAS]
1999年/スペイン/95分
監督:ホセ・ルイス・クエルダ
原作:マヌエル・リバス
出演:フェルナンド・フェルナン・ゴメス/他

画像 『永遠のこどもたち』
[EL ORFANATO]
2007年/スペイン、メキシコ/108分
監督:J・A・バヨナ
脚本:セルヒオ・G・サンチェス
出演:ベレン・ルエダ/他

画像 『ピエロの赤い鼻』
[EFFROYABLES JARDINS]
2003年/フランス/95分
監督:ジャン・ベッケル
原作:ミシェル・カン
出演:ジャック・ヴィルレ/他

早いもので、もう忘年会のシーズン。
昨日、あさどやの忘年会がありました (^^)
まだ今年の年賀状を印刷してないので、そろそろ準備をしないと…。
一時期、作品数が減ると言われていましたが、来年は作品数が増えて人材不足になるとの話も…。本当なら、仕事が増えて喜ばしいですが…。
『アンティキテラ 古代ギリシアのコンピュータ』 (ジョー・マーチャント/文春文庫) を読む。

あっ!という間に12月… (ノ゜⊿゜)ノ

画像 『妖怪百物語』
1968年/大映/79分
監督:安田公義
脚本:吉田哲郎
撮影:竹村康和
出演:藤巻潤/高田美和/他

画像 『妖怪大戦争』
1968年/大映/79分
監督:黒田義之
脚本:吉田哲郎
撮影:今井ひろし
出演:青山良彦/川崎あかね/他

画像 『東海道お化け道中』
1969年/大映/78分
監督:安田公義/黒田義之
脚本:吉田哲郎/浅井昭三郎
撮影:今井ひろし
出演:本郷功次郎/保積ペペ/他

最近、少し仕事の環境が変わってきたかな、といった感じです。
風邪は良くなってるのか、変わってないのか、どうにも微妙な…。
歯医者の定期健診では虫歯が一本。歯の内部が虫歯になるというのは良く解らないですが、「州 (す)」 が出来て、何処からか虫歯菌が入り込む…。と言う事なんでしょうか。虫歯の治療もちょこちょこで終了。
『アンティキテラ 古代ギリシアのコンピュータ』 (ジョー・マーチャント/文春文庫) を読む。