10月突入

画像 『アンダーグラウンド』
[UNDERGROUND]
1995年/仏、独、/DVD版:171分
監督:エミール・クストリッツァ
原作:デュシャン・コバチェヴィッチ
出演:ミキ・マノイロヴィッチ/他

画像 オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~
[ALL IS LOST]
2013年/アメリカ/DVD版:106分
監督:ジェフリー・C・チャンダー
脚本:ジェフリー・C・チャンダー
出演:ロバート・レッドフォード

画像 『無能の人』
1991年/松竹/DVD版:107分
監督:竹中直人
原作:つげ義春
脚本:丸内敏治
出演:竹中直人/風吹ジュン/他

画像 『陰陽師』
2001年/東宝/DVD版:116分
監督:滝田洋二郎
原作:夢枕獏
脚本:福田靖/夢枕獏/江良至
出演:野村萬斎/伊藤英明/他

画像 『陸軍中野学校 雲一号指令』
1966年/大映/BS版:81分
監督:森一生
脚本:日下部一郎/他
撮影:今井ひろし
出演:市川雷蔵/村松英子/他

画像 『陸軍中野学校 竜三号指令』
1967年/大映/BS版:88分
監督:田中徳三
脚本:長谷川公之
撮影:牧浦地志
出演:市川雷蔵/安田道代/他


 10月に突入。今年も残り三か月。

  「アンダーグラウンド」 は、ベオグラードを舞台に、第二次世界大戦からユーゴ内戦まで、ユーゴスラビアの激動の歴史を描いている。
 面白いが、少々長い。

  「オール・イズ・ロスト」 は、海洋サバイバル映画。
 それなりに面白いのだが、疑問もある。映画などで、双眼鏡で漂流物などを確認してるが、SOSってあんなに見過ごされるものなのか・・・?
 大洋を航行する場合、救難の専門機関が現場に急行するよりも先に救助できる機会は、近隣を航行する船舶の名誉でもある、との事。

  「無能の人」 は、竹中直人の監督デビュー作。
 映画内容は原作を忠実に再現することにこだわり、これにはつげ本人も相当驚いていた、との事。
 息子以外、ダメな人しか出てこない映画。奥さんが一番の理解者。竹中直人の映画では一番良い出来。

  「陰陽師」』は、エンタテインメント・アクション時代劇。
 殆ど、野村萬斎と真田広之が褒められているだけの映画。伊藤英明がコメディ。やっぱり野村萬斎はトカゲっぽい。

  「陸軍中野学校 雲一号指令」 は、シリーズ第二作。
 中国などで暗躍するのかと思いきや、舞台は日本で神戸。スパイと憲兵と女スパイの娯楽作。

  「陸軍中野学校 竜三号指令」 は、シリーズ第三作。
 舞台は中国大陸で上海。ようやく椎名次郎がスパイらしく活動の娯楽作。

『狼の紋章』 (平井和正/角川文庫) を、数十年ぶりに再読。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック