令和版川島雄三ウィーク その2

20210103a.jpg 『適齢三人娘』
1951年/松竹/CS版:84分
監督:川島雄三
原作:中野実
脚本:中山隆三
出演:若原雅夫/津島恵子/他

20210103b.jpg 『とんかつ大将』
1952年/松竹/CS版:95分
監督:川島雄三
原作:富田常雄
脚本:川島雄三
出演:佐野周二/津島恵子/他

20210103c.jpg 『娘はかく抗議する』
1952年/松竹/CS版:86分
監督:川島雄三
原作:小糸しのぶ
脚本:沢村勉
出演:紙京子/井川邦子/他

20210103d.jpg 『こんな私じゃなかったに』
1952年/松竹/CS版:88分
監督:川島雄三
原作:北条誠
脚本:池田忠雄/川島雄三/柳沢類寿
出演:水原真知子/川喜多雄二/他

20210103e.jpg 『明日は月給日』
1952年/松竹/CS版:90分
監督:川島雄三
原作:宮崎博史/他
脚本:柳沢類寿
出演:高橋貞二/紙京子/他

20210103f.jpg 『花吹く風』
1953年/松竹/CS版:91分
監督:川島雄三
原作:北条誠
脚本:八住利雄
出演:紙京子/大木実/他

20210103g.jpg 『学生社長』
1953年/松竹/CS版:93分
監督:川島雄三
原作:中野実
脚本:柳沢類寿
出演:鶴田浩二/川喜多雄二/他

20210103h.jpg 『新東京行進曲』
1953年/松竹/CS版:97分
監督:川島雄三
原作:入江徳郎/辻本芳雄/戸川幸夫
脚本:柳沢類寿
出演:高橋貞二/小林トシ子/他

20210103i.jpg 『純潔革命』
1953年/松竹/CS版:99分
監督:川島雄三
脚本:沢村勉
撮影:竹野治夫
出演:草笛光子/三橋達也/他


 昨日に続いて川島雄三ウィーク。

  「適齢三人娘」 は、元華族の姉妹の勘違いがきっかけで玉突き事故のように物語が展開していく恋愛喜劇。

  「とんかつ大将」 は、とんかつ好きな医者が長屋の立ち退き問題などに戦後の世相を絡めた人情喜劇。
 オープニングが散逸したため現行フィルムでは新たに作成されている。

  「娘はかく抗議する」 は、フィルムセンターのアーカイブに入っていない性典映画。
 ある都市の新制高校を舞台に若者たちの生態を描く群像劇。

  「こんな私じゃなかったに」 は、元芸者の姉と大学生妹の恋愛を描く人情喜劇。
 芸者をやっていたから好きな男と一緒になれなかった姉の後を追うかのように、姉を救うために妹が芸者をする。

  「明日は月給日」 は、八人の子どもがいる大家族を描く群像喜劇。
 大家族の一日に長女夫婦の夫婦喧嘩に始まり、会社の取引絡みによる月給遅延問題と父親の辞職問題、戦死した長男の嫁の再婚問題、次男の結婚問題、次男の恋人の父親の怪我とその弟子の横恋慕、次女の夫婦喧嘩、三女の初月給などが、縦横に絡み合う。
 チーフ助監督は野村芳太郎。

  「花吹く風」 は、世間知らずなお嬢様が身の丈にあった生き方を見つけるまでを描く人情喜劇。野村芳太郎のチーフ助監督は本作まで。

  「学生社長」 は、アルバイト合資会社を設立し活動している学生たちと父親探しの娘とその父親と養女の人情喜劇。

  「新東京行進曲」 は、20代になった6人の小学校の同窓生達の群像劇。
 タイトルは 『Wikipedia』 のパロディか・・・。チーフ助監督に中平康。

  「純潔革命」 は、三組のカップルそれぞれの恋愛観、価値観による問題と解決を描く恋愛喜劇。

『百億の昼と千億の夜』 (光瀬龍/ハヤカワ文庫JA Kindle版) を読む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント